« 前の記事:

次の記事: »


最近発見した猫スポットの公園。
何でこの場所に気づかなかったんだ?自分。
って感じなのですが。

その公園の椅子で猫さんが日向ぼっこしていました。
01

ランチの後、缶コーヒーを飲んで一服。
そんな感じにも見えますねぇ。
02

『猫がコーヒーを飲むわけ無いでしょ!』
03

この猫さん、毛づくろいした後…
04

公園から立ち去ってしまいました。
05
お昼寝の邪魔をしてしまったのでしょうか?
申し訳ないですねぇ。
申し訳ないついでに後をつけて行ってみましょう。


建物の隙間に入って行く猫さん。
06

入って行った隙間を覗いてみると…
ごろ~ん♪
07

ここから延々とゴロンゴロン写真が続きます。

『あ、見られてた』
08

『どうしようかなぁ』
09

ちょっと悩んでいた猫さんですが…
またごろ~ん♪
10

ゴロンゴロン♪
11

なんかひっくり返ったネズミみたくなってますよ~
12

『ゴロンゴロンして気持ちがいいから、何に見えるかなんて関係ないのだ!』
13
ごもっともで。

ちょっと毛繕いして…
14

またまたごろ~ん。
15

『にゃん♪』
16

『最後が決まったところで…』
17

『サラバだ!』
18

猫さん、隙間の奥へと消えていきました。
消えて行ったのですが、外で待っていると出てくる姿を発見。
その様子は次回の後編で。
って引っ張るほどの面白さではないのですが、写真が多くなったので次回に続きます。

(2011/02/下旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。