« 前の記事:

次の記事: »


以前雨宿り中にお会いした三毛さん
久しぶりにまたお会いしました。
01

以前お会いした後、写真を見て「この三毛さんオッドアイ?でも光線の具合もあるから違うかなぁ」と気にかかってたのです。
冬の日差しを浴びてぬくぬくする三毛さん。
02

さて、目はどうかな?
03
これじゃわかりませんねぇ。

回りこんで見てみましょう。


04

あ、右目が黄色、左目が青ですね!
05

わかりにくいかなぁ?
06

お顔をアップで。
07
オッドアイって三毛さんでもいるんですね。

『そんな事…』
08

『猫には関係ないです』
09
ごもっとも。
ちょっとストーキングしすぎたようです。
三毛さんは別の場所で日向ぼっこしに茂みの奥へ消えていきました。

(2010/12下旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんにちは。貫禄があっていいですねー。可愛い。あ、年末年始はどうされるのですか?リッキー君は伊豆の河津にお泊まりです。

>涼&リッキーさん
前髪たらりって感じの柄が貫禄っつーか男前度を上げてますよね。女の子だけど…

今度の正月休みは…多分写真の整理で終ります。
んで近くの猫さん達にお年始に行くくらいですかねぇ。

 こんにちは。

 やっぱり、この三毛猫さんはオッドアイなんですね。
 珍しいですね。
 自分も白猫以外のオッドアイに早く出会ってみたいです。
 (1匹それらしき猫がいるのですが、どうも微妙で・・・)

>Kiryuさん
この三毛さんの目を確かめたくて何度も通ったかいがありました。
(って…自宅のすぐ近くなんですが)
柄猫さんのオッドアイは発色が綺麗に違っている事は少ないみたいですね。
Kiryuさんも柄猫のオッドアイに出会えることを祈っております。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。