« 前の記事:

次の記事: »


しなの鉄道・戸倉駅。
戸倉温泉、上山田温泉の玄関口です。
01

この戸倉駅は、しなの鉄道の車両基地にもなっています。
02
左が169系、右が115系。


洗浄・清掃中の115系。
04

引込線を利用した車両基地。
05

駅の反対側に回れば、道から車両を見る事ができるのです。

この日は晴れて、積もった雪も溶けて行きます。
06

温泉街には猫が居着いている事が多いし、この陽気で雪も少ない。
これは猫に出会えるのでは?と、温泉の公衆浴場巡りをしながら猫探しをしていると…
発見!
07

今年の初猫さんは長毛の三毛さんでした。
08

警戒しながらも微妙な距離を保つ長毛三毛さん。
09

『何してるの?何かくれるの?』
10

『何もくれないならあっち行け!』
11
三毛さん、怒って姿を消してしまいました。

さらに2匹の猫さん発見!
12

白猫さんはこの後目があってすぐに逃げ出し…
黒白さんも…
13
写真撮った後すぐ姿を消してしまいました。
どうやら飼い猫のようで、冬の間の貴重な日向ぼっこ中だったようです。
邪魔してごめんなさい。

そうそう、戸倉駅にスタンプがあったので押してみたのですが…
インクが薄くて上手く押せませんでした。
14
しかも時刻表の裏に押しているのバレバレだし…
こんな写真載せるなよな、自分。

と、反省した所で今年の初猫さんご紹介はおしまい。
次回からはまた去年の写真に戻っちゃいます。
予定通り定点観察の猫さんのご紹介です。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。