« 前の記事:

次の記事: »


日比谷公園で行われた鉄道フェスティバル2009の二日目。
始発で最寄り駅を出て小山で一旦下車。ホリデーパスを購入し有楽町まで移動。
有楽町から歩いて日比谷公園を目指します。
13

目的はもちろんフェスティバルでのグッズ!
ではなく、朝の日比谷公園の猫たちです。

公園に入ってすぐ目に入ったのが、岩の上に鎮座する三毛さん。
02
日比谷公園の門番なのでしょうか?

まん丸ですねぇ。
03

カメラなんて気にせずに、どっしりと鎮座されていました。
04

門番三毛の許可を得た(?)みたいなので公園内に入りましょう。


茶トラさんがのっしのしいと歩いているのを発見。
05

くんくん
06
尻尾がモカモカの茶トラさんですねぇ。

何を求めてどこに行くんでしょうか?
07

門番三毛さんの前を通って…
08

あっちが気になるようです。
09

とことことこ…
10

こっちを全く気にしていないので、もうちょっと追いかけてみましょう。

この場所が気に入ったのかな?
11

やっぱり別の場所が気になるみたい。
12
この後草むらに消えてしまい追跡不能に。
さて、別の猫を見に行きましょうか。

今回は5回シリーズとなります。よろしくお付き合いを。


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。