« 前の記事:

次の記事: »


久しぶりに猫がいっぱい居る中華料理店にやってまいりました。

何度かおじゃましているにもかかわらず、気合を入れないと入れないです。

入っちゃうとリラックスしちゃうんですけどね。

お店に入ると、ナツちゃんと白キジさん(名前失念)がお出迎え。

『何?この人達。お客さん?』

はい、お客さんですよ~

テーブルの下に白い影を見つけて覗きこんでみると…
また別の白キジさんがいらっしゃいます。

この白キジさん達は3兄弟。
よく見ると柄が違うのですが…パッと見では見分けがつきません。

クッションの上でくつろいでいるのはコーちゃんこと小梅ちゃん。

冷蔵庫の上にはオカアチャンがいらっしゃいます。

このお店の猫さん達はみんな目が魅力的。
野良猫を保護されて、ご自宅を兼ねたお店で家族として暮らしているのですが、この目を見ればどれだけ大事にされているかわかります。

オカアチャン、撫でさせてね♪

『いつもすぐ撫でに来て…しょうがないおっさんだねぇ』

でもおとなしく撫でさせてくださいました♪

猫さんに順番にご挨拶していると…
娘さんが紐で猫達をじゃらし始めてくださいました。

真剣に見つめるのは、三毛のモモちゃん。

『捕まえた!』

紐を抑えたモモちゃん。
後ろから薄ミケ(名前忘れちゃった)さんも興味深そうに見ています。

『えいっ!』

爪とぎの上に乗った、白生地のダイちゃん(で良かったはず)が手を出しますが…

『あぁっ!行っちゃった』

『いただきっ!』

小梅ちゃんが飛び出してきて紐にじゃれつきます。
人懐っこくて物おじしない小梅ちゃん。
遊ぶ時も一番活発なのだそうです。

『あっちに行ったね?』

『捕まえるよっ!』

パチンと猫だまし!
猫が猫騙ししても他の猫はビックリするんでしょうかねぇ?
ふと疑問に思ってしまいました。

『さぁ、小梅ちゃんが捕まえるからね!』

紐に対してやる気満々の小梅ちゃん。

『小梅だけじゃなくてあたしたちも遊びたいねぇ』『そうだね』

紐を見つめる三毛さんズ。

この後どうなるかは…
中編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。