« 前の記事:

次の記事: »


またまたタイトルが長いけど気にしないでください。

電車で上野までやって参りました。
先週に引き続きBAR猫さんにお邪魔します。
1302barneko1-02

先週は口開け直後とあってか、お客さんは自分達だけ。
撮影許可を頂いて、シンガプーラのあくびちゃんの写真をこれでもかと言うくらい撮らせていただいたのですが、この日は常連さんが飲んでいらっしゃいます。
せっかくゆっくり飲んでいらっしゃるのにお邪魔をしては申し訳ない。
膝の上やカウンターを走り回るあくびちゃんを肴にグラスを傾け、女性マスターの三根さんや常連さんとの会話を楽しみます。

あくびちゃんが膝の往復を何度かした後、ryanさんの膝の上に落ち着いてしまいました。

撮らせていただきましょう♪

ryanさんに撫でられて気持ち良さそうな、あくびちゃん。

うとうと…

ぐぅ。

2~3杯飲んで帰ろうと思ったのに、これでは帰れませんね。

『まだ帰っちゃダメ!』

さすがNo.1ホステスのあくびちゃん。
(「No.2はいないけど」と三根さん談)
しょうがないなぁ。帰れないなら飲むしか無いですねぇ。
何飲もうかな♪

女性マスターの三根さんと常連さんとのお話を聞いていると、黒いウイスキーと言う言葉が耳に入って来ました。
あ、飲んでみたい。
それください。
相変わらず写真を撮らず、お酒の名前も覚えていないと言うへべれけぶりですが。
(クデューと言うお酒でした)
う~ん…スモーキーな感じはいいですが、ちょっとスッキリしすぎていますね。
後に残らないのが残念。
一杯目にいいお酒かもしれません。

と、何杯目かのグレスを傾けていると…
あくびちゃん、また寝ちゃった。

これでまだ帰れなくなってしまいました。
次は何にしましょうかねぇ?

このお店イチオシのバーボン、イエローローズオブテキサス。
8年と12年は飲みましたが15年はまだ飲んでいません。
15年を頂いてみましょう。
「これ…ちょっと高いですよ」
え?高いんですか?ちなみにおいくらで…
「1200円です」
お安いじゃないですか!
飲みましょう♪飲みましょう♪

お酒を頼んだら、起きて毛繕いをし始めるあくびちゃん。

君の瞳に乾杯♪

瞳見せてくれなかった…

イエローローズオブテキサスの15年を頂きます。
香りもいいし、口に含んだ後のまろやかさもたまりません。
後に抜ける香りもいいですねぇ。
でも…12年の方がバランス取れていて好みかな。
「そう言われて12年を好まれるお客様が多いですね」
と三根さん。
12年はおすすめメニューとして出されているだけのことはあります。
バーボン好きの方はぜひ飲んでみてください。
もちろんBAR猫で。

『猫酒場放浪記の収録は終わった?』

はい、いい収録ができましたよ。
って…収録じゃないってば!

さらにもう一杯別のお酒を頂いていると…
新たにお客さんがいらっしゃって、ryanさんもようやくあくびちゃんから開放されました。
もうちょっと飲んでいたい気もしますが、そのくらいで酒場を出るくらいがちょうどいい。
もうちょっとの気分を次回の来店に持ち越して、お店を出るとしましょう。

BAR猫の三根さん、あくびちゃん、常連さん達。
ありがとうございました。
ごちそうさまでした!

呑んだくれ猫散歩シリーズはこれで終了。
明日は屋台の焼き鳥屋さんの近くでお会いした猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。