« 前の記事:

次の記事: »


小山商店の奥さんが駅長室から駅長を出して抱き上げて下さいました。
t3-1
おとなしく抱かれています。
t3-2

気持ち良さそうですね。また眠たくなった駅長。
t3-3

その頃ちび助役は…
寝てました。
t3-4

おや?起きてご挨拶してくれましたよ。
t3-5

みーこはたまを守ろう守ろうとするそうです。
やはり母親ですねぇ。
t3-7
何かを見つめるみーこ助役。
t3-8
みーこ助役は09年7月に死去。お疲れ様でした…

流し目の駅長。
色っぽいですねぇ。
t3-9

さて、帰りましょうか。
駅長、ありがとうございました。
t3-10
小山商店の奥さんが駅長を抱いてホームで電車を見送って下さいました♪

鉄写真も数枚。
伊太祁曽駅。車で駅長に会いに行く時はここから電車に乗って下さいね。
t3-11

いちご電車。
t3-13

t3-12

1月の平日に訪問した為、お客さんは少なくゆっくり会見する事ができました。
駅長に会いに行くなら平日をお勧めします。
(日曜は駅長も休みですがね)


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。