寝ながら撫で撫で ~1/2の締めは、はやちゃんち・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

1/2恒例の初詣猫詣。
締めに武蔵新田・はやちゃんちで看板猫バサラさんを肴に一杯やっております。

専用クッションでお休みになるバサラさん。

撫でると気持ちよさそうに目を細めてくださいました。

『相変わらず撫でるのだけは上手いわねぇ』

足を伸ばしてリラックスして撫でられるバサラさん。

気持ちよすぎて変顔になっちゃっていますよ!

そうだ。この隙に…

肉球をプニプニしちゃいましょう!
『ダメ!』

あれ?

『勝手に肉球を触るんじゃないの!』

手を突っ張るバサラさん。
拒否しているつもりでしょうが、肉球をいっぱい感じさせていただきましたよ♪

肉球の後は喉を撫で撫で。

脱力状態で寝ちゃいました♪

『ちょっと、なんで手を離すの!』

え?

『ちゃんと撫でなくちゃダメでしょ!』

は…はい…
撫で撫で撫で…

『ふぅ…気持ちいい…』

アゴを前に出して寝ちゃったバサラさん。

獅子舞の歯が帽子のつばのようになってオシャレですね!

『あら、そう?』

起き上がったバサラさん。
獅子舞の歯が首に刺さっちゃいましたが!

『そんなにオシャレなら…ちょっとモデルになってあげようかしら』

お?ようやくお仕事をする気になりましたか?
どんなお仕事をしてくれるのかな?
それは…
明日のお楽しみ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。