ヤラセを阻止! ~1月上旬のてまり猫さんズ・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

お正月明け。
新橋てまりさんに深淵のご挨拶に伺って、猫さん達に囲まれながら呑んでおります。

カウンター席の箱にはエビちゃん。
『入り口でハルとキクが寝てますよ』

そうなんですね。

見に行ってみましょう。

ハルちゃんにキクちゃんがくっついて、気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

小上がりの方を見てみると、ミンチョさんがおすましして座っています。

ツブツブさんは箱の中。

『ねぇ、もっと撫でてよ!』

コツブさんがミャアミャア言いながら擦り寄ってきました。

はいはい。撫で撫で。

あっ!ヒゲがビンビンに前に出てる!

興奮して噛まれないように気をつけなくちゃ!

ダン吉さんは箱に入っておやすみ。

その横の箱にはパンツくん。
『え?もしかして…』

うん、そろそろアレをやりましょうか。

『お断りですよ!』

箱の奥に後ずさりしていったパンツくん。
まぁいいや、ご飯の時間になれば出てくるでしょう。

席に戻ってお母さんのおにぎりと漬物で一杯。

さて、パンツくんは?と見に行ってみると…
あれ?しーちゃん?

と…その上の写真に惹かれました。

こういう写真を撮られるのは、関由香さんかな?

やっぱり関さんの写真でした。
関さんの写真は「猫と一緒の時間を過ごしている」感じが強くて好きなんですよねぇ。

ところで、しーちゃん。
パンツくんは?
『パンツは奥だよ』

え?奥?

ホントだ。奥に隠れてますねぇ。
『これならヤラセ写真は撮れないでしょ!』

失敗しました。
さっさとヤラセ写真撮ってしまえばよかった。

『パンツは出てくる気ないみたいよ』

そうみたいですねぇ。
もう時間もないですし、今日は諦めて帰るとしましょう。

『え?帰るの?今年もいっぱい撫でに来てね』

はい、コツブさん。
噛まれないように気をつけながら撫でに来ますね。

最後は奥で眠るイチくんにご挨拶して…

てまりさんを後にしたのでございます。

てまりさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。
2月も末の今頃ですが、今年もよろしくお願いします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。