萌寺で猫さんに萌える | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

萌寺として有名な、とあるお寺。

こちらに猫さんがいらっしゃるという噂を聞き、やってまいりました。

ざっと見て回った所、猫さんの姿は見えませんねぇ。
まぁいいか、せっかく来たのだからお参りしましょう。
南無南無南無…
ニャーニャーニャー

ん?いま猫さんの声が聞こえましたよ。
見回してみると…
すぐ近くに茶白さんがいらっしゃいました!

こんな影にいらっしゃったとは…

気付かない訳です。

『気付かないのは修行が足りないからだよ』

石から降りた茶白さん。

歩いて行くので後を付いて行ってみましょう。

すると…

ころ~ん。

ころんころ~ん。

クイックイッ♪

これは…誘っていますか?

誘っていますね!

モフっていいんですね!

手を出すと、急に立ち上がった茶白さん。

え?モフらせてくれるんじゃないの?

と思ったら、擦り寄ってきたので撫でさせて頂きます。

喉を撫で撫で撫で。

どうやら、撫でられるのはいいけどモフられるのは嫌なようです。

気がついたらハチワレさんも近くに来ていました。

『ハチワレ見ていないでこっちを構ってよ』

またまた擦り寄ってきた茶白さん。
いっぱい撫でさせていただきました♪

『ありがとう、気持よかったよ』

ペロリと手を舐めてくださった茶白さん。

『喉乾いたからお水飲みに行こうっと』

『あれ?お水入っていないや』

『あっちのお水飲みに行こうっと』

茶白さん、境内をお散歩。

それを見たハチワレさん、茶白さんに近づきます。

『ご飯はまだだった?』『お水飲みに行っただけだからわかんないよ』

『んじゃご飯ないか確かめに行こうっと』

ハチワレさん、社務所の方に歩いていきますが…

『ご飯はまだだよ~っ!』

そこでは別の茶白さんが爪とぎ。
この茶白さん、爪とぎしたらすぐ隠れになってしまいました。

『なんだ、まだかよ~』

ハチワレさん、本堂の前を横切って…
墓地に姿を消していったのでございました。

いやぁ、3匹もの猫さんにお会いできるとは思いませんでした。
また会いに来ますね!
萌寺でキャラに萌えず、猫さんに萌え萌えズッキューンした、ろっちさんなのでございました。

さて、この日の放浪。
最後はやっぱり猫さんのいる場所で呑むとしましょうか。
ここからだと…お好み焼き屋さんですね!
と言う事で、次回はイチ茶たの登場です。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。