« 前の記事:

次の記事: »


坂道を歩いていると…
向こうに猫さんが歩いているのが目に入りました。

トコトコ坂を降りていく猫さん。

曲がった路地でようやく追いつきました♪
『なんだよぉ。なんで付いてくるんだよぉ』

いや、これはもう…猫好きの習性と言いますか…

『どうしたの?』
『このおっさんがずーっと付いてくるんだよぉ』

あら、反対側には茶トラさんが居らっしゃいますね。

『このおっさんがねぇ。後を付いて来なくすればいいんだね?』

『よし!僕が話をつけてやる!』

立ち上がった茶トラさん。
こちらにやってきます。
え?え?
自分、そんな悪い事しちゃった?

『茶トラ!よろしくだよぉ』

薄茶白さんは、さっさと退散していきます。

後を追いかけましょうか?どうしよう?

『薄茶白を追いかけさせないよ!追いかけるくらいなら…』

茶トラさん、ズンズンこちらにやってきます。
どんな文句をつけられるのでしょうか?

『薄茶白を追いかけるくらいなら、僕を撫でなさい!

あらら、擦り寄ってきちゃいましたよ。
話をつけるって、撫でろって話しかい!

喜んで撫でさせて貰いますね♪

『もっと撫でてよ~』

そして…
ごろ~ん♪

モフモフもさせて頂きました♪

『胸もいいけど、喉の方が気持ちいいなぁ』

こっちですね?
撫で撫で撫で。

この様子をちょっと離れた場所から見ていたのが、別の薄茶さん。
『あいつは知らない人でもすぐ撫でられるからなぁ』

薄茶さんも撫でて欲しいですか?

『いや、このまま寝てご飯を待つから撫でなくていいよ』

そうですか。
残念。

茶トラさんをいっぱい撫でさせて頂きました♪
そろそろ移動しましょうか。

『まだ行っちゃダメ』

自分も前に立ちふさがる…
いや、立ってはいないか。
自分の行く手を阻む茶トラさん。

んじゃもう少し撫でましょうかね。

またまたいっぱい撫でさせて頂きました。
今度こそ移動しますね。

『もうすぐご飯の時間だからさ。それまでの暇つぶしにもっと撫でてよ!』

尻尾を立てて付いてくる茶トラさん。
仕方がないからまた撫でようとすると…
ご飯の人がいらっしゃって、そちらに飛んで行ってしまったのでございます。

本当にご飯までの暇つぶしだったようで。
なんか寂しい自分でございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。