« 前の記事:

次の記事: »


またまた同じ公園。

茶トラさんが鳥を見つめていました。

アオサギさんでしょうか?
茶トラさん、取ろうとしてるのかな?

いや…茶トラさんはサギに興味無いようです。

誰かを待っているような茶トラさん。

『おっさんを待っているんじゃないよ』

まぁ…それはわかっていますけどね。

アオサギさんを一緒に見る約束でもしてるのでしょうか?

そこにやってきたのは別の茶トラさん。

『遅いよ~』『ごめんね』

『ほら、あそこにサギが居るから一緒に見ようと思ってさ』

『急いできたら喉が渇いちゃった』

『ふぅ、これで一息ついた』

『なにか面白いことを期待してるんだろうけど、何もないよ』

さっきからサギと一緒に写真を撮っているのですが…
全くサギに興味無さそうなご様子。

どうやら単にひなたぼっこをしているだけのようです。

『振り込め詐欺とか、洒落でお話作ろうとしても無理だからね』

う…見透かされてしまった。

『ほら、あっちにも茶トラ居るから会いに行ってきな』

体よく追い払われたようです。
茶トラさんが教えたくれた方を見ると…

別の茶トラさんが日向ぼっこしてらっしゃいました。

奥の茶トラさんは香箱組んでお休み。

手前の茶トラさんは、陽射しを浴びながら毛繕いの真っ最中。

ひなたぼっこする茶トラーズの皆さん。
おくつろぎ中おじゃまをしてしまいました。
このくらいで立ち去るとしましょう。

ちょうど移動しなくちゃいけない時間にもなりましたので、茶トラーズの皆さんとお別れして、この公園から移動するのでございました。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。