« 前の記事:

次の記事: »


とある駐車場。
車の前にキジ白さんがいらっしゃいました。

バンパーの下側がこすれたように傷ついていますね。
もしかして、キジ白さんの仕業?

『そうなんだよ。爪研いでいたら力入れすぎてこんなになっちゃった』

『爪もちょっと痛いんだけどね』

『って、そんな事あるかい!』

『傷つけていった人間を目撃したんでね。
持ち主に教えてあげようと思ったんだけど…
来ないなぁ』

『おっといけない。ここに居たら私が傷つけたと思われちゃう』

さすがに猫が傷つけたとは思わないでしょうが…
ネタにする人はいるでしょうねぇ。
自分みたいに。

『え?ネタにするの?私は本当にやってないからね!
教えてあげる為に、ここに居たんだからね!』

わかってますよ~。
ネタにはしましたが。

『早く持ち主の人来ないかなぁ』

車を傷つけることを許さない、お仕事に熱心な駐車場猫さんでございました。
と、最後にフォローしておこう。

今日はここまで。
明日は猫街放浪記。おなじみのアパート前の猫さん達の登場です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。