« 前の記事:

次の記事: »


神社の境内。
三毛さんが何か覗いています。

違った。
水を飲んでいたのでした。

『何見てんのよ』

あ、睨まれちゃった。

『もう…ゆっくり水も飲めないじゃない』

と言いつつもポーズを取ってくれた三毛さん。

以前ここに来た時もお会いした三毛さんです。

黒さんが現れました。
『三毛さん、どうしたの?』
『変なおっさんに写真撮られちゃった』

『変なおっさん?こいつか!』

『よし!ボクがこいつを見張っていてやる!』

って、なんで向こうに行く?

『若い子はいろいろあるのよ』

深いお言葉をおっしゃる三毛さん。

見張ると言ったからには見張っていただきましょう!
黒さんを激写!

激写!

だんだん体が傾く黒さんでございました。なんで?

さて、日差しも強くなり暑くなってまりしました。
神社猫さん達とお別れして、キジ白さんが開店待ちしたお店で一服しましょう。
と思ったら、まだ早くて開店しておらず…キジ白さんもどこかに行っちゃっていたのでございました。
ガックリ。

おまけの写真。

神社猫さんが居た場所からかなり歩いた路地。
猫さんのご飯の場所に雀さんがいらっしゃいました。

そのカリカリは雀さんには大きすぎるんじゃない?

でも頑張って食べる雀さんでございました。

18時の更新は写真少なめ。
膝乗り猫さんをお届けします。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。