« 前の記事:

次の記事: »

前回からの続きです。

行き止まりの路地から神社の方に戻ってくると…
小さなお社で黒さんがおやすみしていました。

この場所には黒さんが数匹いらっしゃったので、さっき見かけた黒さんと同じ猫さんではないようです。

お供えを要求しているのでしょうか?

とりあえず拝んでおきましょう。
『拝むだけの奴はいらない!』

そっぽ向かれてしまいました。

しばらくすると下に降りてきて毛繕い。

狛狐と張り合っているのかな?

小さなお社を守る黒さんでございました。

黒さんを撮っていると、前回ご紹介した三毛さんが歩いてきます。

『あ、さっきのおっさんだ』

立ち止まっちゃった三毛さん。

階段に座り込みます。

背中向けないでお顔見せて下さいな。

『今仕事中なんだから邪魔しないで!』

何のお仕事だったかというと…
郵便屋さんを待つという重要なお仕事をしていたことが数分後に判明いたしました。
三毛さんお仕事ご苦労様。

この神社の猫さん達の写真、まだ続きます。

(2012/3月中旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。