« 前の記事:

次の記事: »


公園のチビ三毛が虹の橋を渡ってしまったようです。
月曜に撮った写真が最後の写真になってしまいました。
01

02

三毛…何もしてあげられませんでした。
ごめんね。

昨日からパソコンの調子が悪くてネットに繋げられませんでした。
コメントの御返事は申し訳ありませんが明日にさせていただきます。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

何故?この子、一番、可愛くてあいたかったのに。何故?

>涼さん&リッキーくん
何故…?
そして何かできなかったのか?
猫写真を撮っている自分達がいつも思っていることです。
今は残念、ごめんなさい、これしか三毛に伝えられません。

何故という問いかけに答えることもできないかぁ・・・
俺はいつも思うが、
外に生きる子達の姿を不特定多数の人へ閲覧させる
野良猫ブログが多数あるが、
そのどれにも言えることは
姿を写す以上、悲しい結末後はその後のケアーが必要と感じるが、
何もしてあげられなくてごめんという、
撮影者の勝手で済ますのならば
それは見せたり紹介したりしないで、
我がの胸の内にしまっておけば良いと思うなぁ。

次のエントリーで自分でも話すように子猫の愛らしい姿とは・・・
所詮管理人のブログネタで終わってしまう?
外に生きる猫たちが不憫に感じるよ。

ろっちさん、お久しぶりです(ちょっと復活気味です)。
この子のこと、教えてくれてありがとうございました。

わたしは先週チビ三毛に会ってきたところでした。
何もできなかった・・・同じような気持ちです。
チビ三毛のあまりのかわいさに、わたしは随分癒しや元気をもらったように思うので、何か恩返しができればよかったのですが・・・難しいものですね。
きっとまたKHJには行くと思うので、そのときにはチビ三毛のことを思ってお祈りしたいと思います。

>かわいそうにさん
今後は『悲しい結末後のケア』ではなく『悲しい結末にならないようにケア』していきたいですね。
そのための「ごめんなさい」であり次のエントリーの写真とご理解いただければありがたいです。
ただ、おっしゃるとおり所詮はブログネタなのです。
自己満足のブログで申し訳ないです。

貴重なご意見、書きこんでいただきありがとうございました。

>namaさん
お久しぶりです。お元気で過ごされていますか?
namaさんも三毛に会いに行ってらっしゃったんですね。ありがとうございました。
三毛にも、namaさんにも、シマポン。さんにも、この公園で猫を世話している多数の方にも感謝の気持ちでいっぱいです。

また行く事がありましたらぜひご連絡ください。
他の猫さんや平和島駅周辺の暗渠をご案内させていただきます。
そして…一緒に三毛や兄弟たちにお祈りをさせてください。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。