« 前の記事:

次の記事: »


川歩きシリーズ。今回は桃園川緑道です。
いつもの川歩きシリーズと同じように、猫さんは最後の方にちょっとしか出てきませんがご勘弁。

8月下旬神田川沿いをフラフラ歩いていた時のこと。
善福寺川の方まで行きたいな、と思いつつも暑さでふらふらになりかけておりました。
東中野を過ぎてふと目に入ったのが桃園川緑道。
01
地図で見てみると阿佐ヶ谷あたりまでとちょうどいい長さなのでこっちを歩いてみることにしました。

この緑道、マンションの間を歩いている感じ。
02


買収に応じなかったのか?それとも大家さんなのか?
マンションの裏手に不自然にある平屋。
03

残念な張り紙
04
台風18号ってことは09年かな?

公園の隅にあった防災資材倉庫。
登る人が多いんでしょうねぇ。
05

継ぎ足された階段。
06
塀の階段は桃園川が暗渠化される前からあったのかもしれませんな。

中野区の説明板。
07

橋の欄干の跡か?
暗渠化した直後の緑道入り口の柵かもしれませんが。
08

中野区内で猫さんを…と思っていたのですが、残念ながら発見できず。
中野区での猫さんとの遭遇はまた持ち越し。

杉並区に入るとゲートでお迎え。
09

中野区ではアパートやマンションの間を通るって感じだったんだけど、杉並区に入ると民家の間を通るって感じになっちゃうのが不思議。
10

緑道から見た脇道。
11
いかにも用水路が暗渠化されているって感じの曲がりくねり具合ですなぁ。

杉並区の説明板。
12

環七沿いには変なゲートが。
13

河童が迎えてくれました。
14

やはりどこの人も屋根に登るのか…
15
杉並区のキャラ『なみすけ』が注意。

高円寺あたりで『ごはんくださーい』と鳴いていたサビさん。
16
この日は阿波踊りとあってか、猫さんのご飯まで気が回ってなかったみたい。

この猫さんにはすぐに逃げられてしまい…
しばらく歩くと城と五重塔が!
17
この工務店のご主人の趣味なんでしょうね。
なかなか見事な出来でございました。

緑道歩きもそろそろ終り、という所で猫さん発見!
18

カーブになっているので姿を見失ってしまいました。
でもこの辺にいらっしゃるはず…
再発見!
19

なかなか綺麗な猫さんですねぇ。
20

あ、こっち見たら…目付きがキツイです。
21

そんな不審者を見るような目をしないでくださいよー
22

木陰で一休みという感じの茶白さん。
体もかなり伸びてましたので、これ以上お休みの邪魔をしないようにしましょう。
23

桃園川緑道の案内図を見て。
24

亀のオブジェに見送られ…
25

中央線の高架をくぐると…
26

桃園川緑道は終わり。
川の暗渠自体はまだ続いていて曲がりくねった道が魅力ですが…
27
さすがに暑い!
阿佐ヶ谷駅に移動して今回の川歩きを終わりとすることにしましょう。

桃園川緑道、あまり面白みはないかもしれませんが、歩くにはちょうどいい距離です。
途中ベンチなどひと休みできる場所がないのが不満ですが、涼しくなった頃の散歩にはお勧めですよ。

(2010/08下旬撮影)

次回は『ネコなら大森、大森の子猫』の巻。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

あっ・・・コメントが保留というしくみに気付かずに、2回も似たよなことを書いてしまいました。すみません、そのどちらかと、このコメントを削除していただければと思います。お手数をおかけしてしまい、申し訳ありません。

>nama様
申し訳ありません!コメントを確認後公開しようとしたところ誤って消してしまいました。
大変申し訳ありません。
1周年を祝っていただいた事、子猫の写真に癒されていらっしゃる事、同じ茶白さんと思われる猫さんを目撃されている事、コメントは読ませていただいたのですが…本当に申し訳ありません。
『暗渠さんぽ』順に読まさせていただいていますが、茶白さんの写真にまだたどり着いていません。
もしよければもう一度URLを張って頂ければ嬉しく思います。
せっかくコメント頂いたのに大変失礼なことをしてしまい申し訳有りません。
深くお詫びいたします。
もしお許し頂けるのでしたら、これからお付き合いよろしくお願いいたします。

ろっちさま、こちらこそすみません。だって最初にわたしが間違えて2回もコメントしてしまったのがいけないのですから。。。どうかどうか、お気になさらないでください。せっかくのすてきな1周年の記念日に、余計な事をしてしまい、ごめんなさい。拙ブログの桃園川カテゴリから、1枚の写真を探すなんて、かなり大変だと思います・・・本当にお手数をおかけしました。茶白さんが写っている記事を、URL欄に貼りますね。
この茶白さんが、わたしのブログに唯一登場している猫なんですよ~!ろっちさまの写真と場所も柄もだいたい一緒なので、きっと同じ子じゃないかなあ、と思っています。

こちらは暗渠のことばかり書いていて、猫はおろか生物がほとんど写らないブログですが、桃園川と、同じ猫さんの写真というつながりがうれしくってうれしくって、コメントしてしまいました。それと、わたしもつい先月、ブログ1周年をむかえたところです。これからもたくさんのぞきに来ます!どうぞよろしくお願いします。

>nama様
いやいや、こちらのミスですので…本当にすみませんでした。

茶白さんの写真拝見しました!
確かに場所も柄も同じ。目付きも似てますから同じ猫さんですねぇ。
(って断言していいのか?)

暗渠さんぽ、暇を見ながら楽しく読ませていただいています。
食べ物と暗渠を絡めた文章、非常に面白いです!
自分は東京に来てまだ1年未満なので、緑道化されている見えない川を歩くだけでも楽しいのですが…暗渠の道も奥が深いですねぇ。
自分も桃園川歩いて、中央線手前の案内板で支流がいっぱいあるのを見て、さらに地図を重ねて曲がりくねった道路がいっぱいあるのを見て楽しんでいたのですが、さすがに暑くて阿佐ヶ谷駅に避難してしまいました。
猫ブログというテーマ上写真は少ないですが、この記事以外にも目黒川から北沢川
http://nekophoto.kumax.net/horo/1004mgr01/
立会川散歩
http://nekophoto.kumax.net/neko/10080302/
と、見えない川を歩いてますので、よかったら見てくださいませ。

ご迷惑をおかけしましたが…
これからもどうぞよろしくお願い致します。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。