« 前の記事:

次の記事: »


匝瑳市の松山庭園美術館・猫ねこ展覧会2015、2回目の訪問中です。

トラノスケくんとじゃれていた白チビちゃん。
自分に擦り寄ってきました。

そのまま自分の足をよじ登ってくる白チビちゃん。

よじよじよじ…

『よいしょ、よいしょ』

遂に膝の上に登頂成功!

で…なんで自分の膝の上に?

『そこに膝があるからさ!』

『撫でて~』

自分を見上げてくる白チビちゃん。
膝の上で撫でさせていただきました♪

白チビちゃんを撫でていると、館長さん(比木画伯夫人)が…
「これ、トラノスケにピッタリだと思って買ってきたんですよ』

小さいカートを持ってきました。

トラノスケくんに押させようとしますが…
『いや~~~』

トラノスケくん拒否。

でも、興味はあるようでして…

『これなんだろ?』

カートを押すトラノスケくん。
かわいいっ!

でも、動き出したカートにビックリして、カートから離れてしまうのでございました。

『ねぇ、こっちも構ってよ~』

椅子の方を見ると、もう一匹の白チビちゃんに見上げられてしまいました。

『撫でて撫でて』

はい、んじゃちょっとだけ撫でさせてもらいますね♪

気持ち良さそうなお顔をしてくれた白チビちゃん。

『もっと構ってよ~』

はいはい。

でも、隣で寝ているキジ白さんも気になるのでちょっと待ってね。

キジ白さんは相変わらず熟睡中。

よく寝る子です。

『寝ているキジ白なんか放っておいてさ』

『もっと構ってよ~っ!』

はい、すみません。
遊ばさせて頂きますね!

人懐っこい仔猫たちに癒やされながら…
シリーズ最終回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

人懐っこい白チビちゃん、可愛過ぎますね!(=^・・^=)
人の目をじーっと見るのも平気だし。
あ、勿論 トラノスケ君もね♪(*^_^*)

>紅お蝶さん
相変わらず亀レスで申し訳ないです。

チビちゃん達、ホント可愛すぎます!
まさか足をよじ登ってくるとは思わなかったし、飼える環境だったら即決めちゃってたくらい。
でも、この美術館に居れば、もっと幸せな環境が待っているでしょうからね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。