ちゃいろさん、2階でゴキゲン ~5月下旬のミルチさん・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

5月下旬の週末。
西荻窪・ミルチさんで猫呑みを楽しんでおります。

2階に上がっていった看板猫ちゃいろさん。
ミルチさんの許可を頂いて付いて行ってみます。
『お仕事したくありませ~ん』

ちゃいろさん、大あくびしていますねぇ。

『あ、ろっちさんも上がってきましたね』

はい、追いかけてきましたよ。

『では、撫でてください!』

顔をスリスリしてきた、ちゃいろさん。

スリスリスリ…

ちゃいろさんのオリジナル首輪が可愛いですね!

スリスリし続ける、ちゃいろさん。

ちゃいろさん、お仕事したくないんじゃなかったんですか?

『2階はちゃいろのプライベートスペースですから、これはお仕事ではないのです』
自分の手をペロッと舐めてくださった、ちゃいろさん。

続いて手を見つめて…

『行きますよ!』

はい、どうぞ!

『プライベートの舞い!』

『もう一回!』

『お仕事じゃない舞い!』

ちゃいろさん、もう一回行きましょう!

『調子に乗らないでください!』

怒られてしまいました。

『ここはちゃいろのプライベートスペースなんですから!』

いや、2階も客席のはずですが…

『誰も居ない時は、ちゃいろの物なんです!』

まぁそういう事にしておきましょうか。

『ほら、爪とぎも用意されているし!』

バリバリと爪を研ぎ始めたちゃいろさん。
お仕事する気は相変わらず無いようで…
そんなちゃいろさんの写真を次回もお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。