虹の橋を渡ったハナちゃん ~3月の村田屋酒店さん・前編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

先日、呑み仲間から村田屋酒店さんの看板猫ハナちゃんが虹の橋を渡っと連絡を受けました。
4/15の朝、息を引き取ったとの事です。
ちょうど3月分の村田屋酒店さんの写真を整理していた所でした。
ハナちゃんを偲びながら写真をお届けしていきます。

3月の週末。
銭湯に入って風呂上がりにやってきたのは台東区松が谷の村田屋酒店さん。

今日は黒ラベルにしましょうか。
お料理は…

「今日は刺身があるよ!」
マスターに言葉に乗ってお刺身。
ご近所の魚屋さんから時々分けてもらっているそうです。
お刺身がある時は食べるべき!と常連さんから一言。

風呂上がりだったのでビールを一気に呑んでしまい…
二杯目はハイボールに切り替えて、ブロックベーコンキャベツとマヨネーズでチン(料理名)と長芋をいただきます。
ハイボール、相変わらず濃いですなぁ♪

「ハナちゃんは籠もって寝てるよ」
マスターに教えていただいてハナちゃんハウスを覗くと…

熟睡してらしゃいますねぇ。

『あ、いらしゃいませ』

あ、出てきてくださいました!

『よいしょ』

伸びをしながらハウスから出てきてくださったハナちゃん。

早速撫でさせていただきます♪

撫で撫で撫で…

あれ?ハウスに引っ込んでいっちゃいました。

顔だけ出したハナちゃんを撫で撫で。

『あ、これ…気持ちいい』

首を伸ばして撫でられるハナちゃん。

『気持ちいいですよ~』

満足そうなハナちゃん。

一旦手を引くと…
『もっと撫でてくださいな』

はいはい。撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で♪

気持ち良さそうに目を細めるハナちゃん。

顔を擦り付けてきてくださいました♪

そんなハナちゃんを撫でながら、後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。