虹の橋を渡ったハナちゃん ~3月の村田屋酒店さん・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

4/15に虹の橋を渡った、村田屋酒店さんの看板猫ハナちゃん。
ハナちゃんを偲んで3月訪問時の写真をお届けしております。

ハウスから顔だけ出したハナちゃんを撫で撫で。

さて、席に戻ってもう一杯呑むとしましょうか。

『え?行っちゃうの?』

不満そうなハナちゃん。

『よいしょ』

ハウスから出てきました!

店内でお客さんに挨拶するハナちゃん。

『次はあっちのお客さんに…』

ペロッと舌を出して…

常連さんにご挨拶。

ハナちゃんを眺めながら、ニラ玉でハイボールをもう一杯♪

あれ?ハナちゃんが膝に乗ってきてくださいましたよ♪

自分の膝に落ち着いたハナちゃん。

『さ、撫でてくださいな』

はい、撫で撫で撫で。

撫で撫で撫で撫で♪

しばらくハナちゃんを撫でながらグラスを傾けます。

『ふぅ、満足』

あれ?ハナちゃん。もういいんですか?

ハナちゃんハウスに戻っていったハナちゃん。

またお休みになるようです。

では自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『また来てくださいね!』

はい、なかなか外出できなくなりそうですが…
落ち着いたら必ず!
と、ハナちゃんと約束したのですが…
残念ながら4/15にハナちゃんは虹の橋を渡って行きました。

現在、お店に入ってすぐのテーブルにハナちゃんの祭壇が設置されているそうです。

13歳位でしょうか。
自分はハナちゃんとお会いして3年半くらい。
ハナちゃんのおかげで村田屋酒店さんに通うようになり、マスターや女将さん、常連さん達に暖かく迎えていただいて楽しく呑む事ができました。

ハナちゃん、ありがとう!
安らかにお休みください。
そして村田屋酒店さん、ありがとうございます。教えてくださった呑み友達もありがとう。

自分がこれまで村田屋酒店さんにお渡ししたハナちゃんの写真。
「思い出に」と常連さんが次々と持って帰ってくださったいるそうです。
自己満足で撮っている写真ですが、皆さんが思い出にしてくださるなんて…
落ち着いたら必ず大量の写真を持ってお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。