猫酒場放浪記 | 街を歩けば そこに猫 - Part 2のブログ記事

GWに入ったばかりの土曜日。
祝日の翌日だけど営業すると聞いて、新橋のてまりさんに顔を出します。

あれ?暖簾が出てない。
大丈夫かな?聞いてみると…
「はい、予約のろっちさんですね」
と笑いながら入れてくださいました。
予約と顔見知りのお客さんだけの特別営業だそうです。

カウンターの椅子は上げられて、その間に猫溜まり!

『いらっしゃい!』

コツブさんとイチくんがご挨拶に来てくださいました。

小上がりに座って…
「ある物だけだけど」

おつまみセットをいただきます。

『おじゃましますね』

イチくんが膝に乗ってきてくださいました♪

小上がりだとイチくんが膝に乗る事もあるんですよね。

嬉しいけど…重いなぁ…

なんて思いながら撫で撫で♪

手を伸ばして後ろの箱に居たシーちゃんも撫で撫で♪

『あ…お客様です』

え?常連さんが来られたのかな?

『モンちゃんですよ』

外猫でお世話になっているモンちゃんがお食事にやってきました。

見つめているのはヨチャロウさん。

「はい、どうぞ」

揚げ焼きが出てきました。
普段とは違う物が食べられて、新鮮な気分ですねぇ。

カウンター下では若猫さん達がじゃれ合っています。

椅子のトンネルの無効にも若猫さん達。

近寄ってみましょう。

キクちゃんがハルちゃんの毛づくろいをしています。

そのまま顔を突っ込んで毛づくろいを続けるキクちゃん。

ハルちゃんはちょっと迷惑そうですねぇ。

その横の箱でデーンと寝ていたトラちゃんを撫で撫で♪

『素麺が茹で上がりましたよ』

コツブさんが教えて下さいました。

素麺をいただきます♪

食べていると…
ノコノコとパンツくんが歩いてきました。

すかさず確保!
『やっぱり捕まってしまいました』

『いつもの…やるんですね?』

はい、やりますよ!
お決まりのヤラセ写真♪

『そろそろいいでしょうか』

はい、ご協力ありがとうございました。

ふぅ、途中でやって来た常連さんともお話しながら楽しい時間を過ごしました。
そろそろ帰るとしましょう。

エビちゃんにご挨拶して…

『ありがとうございました。またね!』

コツブさんに見送られて、てまりさんを後にしたのでございます。

ほぼ毎週のようにお邪魔している新橋てまりさん。
とりあえず…
5月分を一気に公開していきますので、お付き合いください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
武蔵新田バサラちゃんち…いや、はやちゃんちで猫呑みを楽しんでおります。

おやつを食べた後、毛づくろいを始めたバサラさん。

右腕をペロペロ。

左手もペロペロ。

右手もペロペロ。

続いて爪をガシガシ!

『ふぅ』

落ち着いたようですね。

『さ、ろっちさん』

はい、何でしょう?

『お待たせしました。お料理が出来たわよ』

『どうぞ召し上がれ!』

はい、いただきますね。

『食べながらでいいから聞いてね』

はい?

『今度ね、ママと一緒にここに泊まるのよ!』

また旅猫さんになるんですね。

『ちゃんと予約しておかなくちゃ』

バサラさん、デスクトップに戻っちゃってますよ!

『あ、そろそろランチタイムも終わりね』

そうですね。
では、そろそろ…

『ろっちさん、PayPayでお会計です!』

はい、ペイペイジャンボは…
3等あたり!

『バサラのおかげであたったわね』

偉そうにも見送りしてくださったバサラさん。

『またバサラが当ててあげるから来るように!』

はい、またお願いしますね。

バサラさん、ママさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月上旬の週末。
ランチ呑みにお邪魔したのは武蔵新田バサラちゃんち…いや、はやちゃんちです。

『あら、いらっしゃい』

ご挨拶してくださった看板猫バサラさん。

『ろっちさんはビールよね?ママ!生一つお願い!』

注文してくださってありがとうございます。

では生ビールを…

バサラさんに乾杯!

『で…何を食べるの?』

そうですねぇ。
いつものビフテキをいただきましょうか。

『待っている間にバサラにおやつちょうだい』

自分の手からおやつを食べ始めたバサラさん。

カリッ!

カリカリッ!

鼻にシワを寄せておやつを食べます。

『もうちょっとちょうだい』

手に載せたカリカリを全部食べたバサラさん。

『ごちそうさまでした』

おすまし顔でポーズを取りましたが…

『テーブルの上に残っているじゃない』

いや、それはバサラさんが落とした…

『ろっちさんの食べさせ方が下手なのよねぇ』

えっと…
なんか…すみません。
(猫さんに謝ってばかりだな、自分)

『キレイにしないとママに怒られるからね!』

またまた鼻にシワを寄せながらキレイに食べきったバサラさん。

『美味しかった!』

それはようございました。
自分もバサラさんに続いて食べたいんですけどねぇ。

『今ママが作っているから、もうちょっと待ちなさい!』

はいはい、待ちますよ。
と、ビールをグビリと呑んで…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

常連さんの足元に陣取る看板猫ちゃいろさん。

『あ、ろっちさんも居たんでしたね』

はい、忘れないでくださいね。

『忘れてないから…ちゃいろの可愛い写真を撮ってください』

ペロっと舌を出した、ちゃいろさんをパチリ♪

『おや?お客さんですか?』

入り口を見つめるちゃいろさん。

『あれ?』

『お客さんではなかったようです』

『せっかくお迎えに来たのに…困りました』

久しぶりに困り顔のちゃいろさんです。

『まぁいいです。一休みしましょう』

床に寝転がった、ちゃいろさん。

指を出してみると…

スリスリ♪

『それにしても…暑いです』

アイスノン入りタオルに顎を乗せてお休みになる、ちゃいろさん。

そんな姿も可愛いですねぇ。

『何を言っているんですか』

あれ?変な事言いました?

『ちゃいろが可愛いのは当たり前です』

あぁ…はい、はい。

『そのやる気のない返事はなんですか!』

『それに「はい」は1回でいいんです!』

ちゃいろさん、荒ぶれないでください!

『ろっちさんの相手していたら喉が渇きました』

ちゃいろさん、カウンターに移動してお水を飲み始めました。

あれ?その写真は?

『頂いたクッキーの箱に、ちゃいろの写真を入れたのです!』

いいですねぇ。
写真を撮った人の腕がいいから!

『はぁ?ちゃいろが可愛いからに決まっているでしょ!』

そんな…困った顔しないでください。

さて、そろそろ帰るとしましょうか。
『ろっちさん、お会計です。PayPayですよね?』

はい、ちゃいろさん。
ペイペイジャンボ、当ててくださいね!

あれ?
『ホントに運がない人ですねぇ』

ちゃいろさん、イカ耳で全力で困り顔。

いやぁ…すみませんねぇ。
何故か謝って…
西荻窪を後にしたのでございました。

ミルチさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

床でお休みになる看板猫ちゃいろさん。

可愛いですねぇ。

『え?可愛い?』

『今、ちゃいろの事を可愛いって言いましたね?』

はい、言いましたよ。

『そうです』

『ちゃいろは可愛いのです!』

偉そうに言わないでください。
可愛いけど。

『指を出してください』

はい、こうですね?

『可愛いちゃいろがスリスリです!』

指にスリッとしてくださった、ちゃいろさん。

『もう一回です』

『可愛いちゃいろがスリスリ!』

可愛いを強調してきますねぇ。

ここでお酒を焼酎のラッシー割りに切り替えて一休み。

ラッシーがまろやかで美味しいので、つい呑みすぎてしまうお酒です。

ここで常連さん(通称・爺やさん)が来店。
尻尾を立ててお迎えする、ちゃいろさん。

網戸越しに撫でられてゴキゲンです。

そのままゴロンとしちゃった、ちゃいろさん。

横になっても尻尾がピンと立っていますねぇ。

まだまだ撫でられる、ちゃいろさん。

『もっと可愛いちゃいろを撫でてください!』

『気持ちいいですねぇ』

『もっとですよ!もっと!』

ちゃいろさんの要求は止まりませんが、ここでようやく爺やさん入店。
ご挨拶して…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

7月下旬の週末。
猫呑みにやってきたのは西荻窪ミルチさんです。

お店に入ると…
さっそく足の臭いチェックをする看板猫ちゃいろさん。

そしてスリスリ♪

ご挨拶あ終わった所で生ビールをいただきましょう。

ちゃいろさんは…

カウンターでお水を飲み始めました。

『ごちそうさまです』

お水を飲み終えた、ちゃいろさん。

『よいしょ』

椅子に前足をかけて…

『どこに行こうかな…』

ママさんにお尻を向けたまま固まります。

そして床にゴロン。

『ふぅ…』

『今日は暑いですからね、床が一番いいです』

そんなちゃいろさんに改めてご挨拶。

手を伸ばすとスリスリしてくださった、ちゃいろさん。

『もっと撫でてくださいな』

目を見て訴えてくる、ちゃいろさん。

床に手を伸ばすのはしんどいんですけどねぇ。

『ほら、早く!』

はいはい、撫で撫で♪

ここで空芯菜炒めが出来上がりました。

二杯目のビールとともにいただきましょう♪

ちゃいろさんは…

アイスノンをタオルで巻いたのを枕にしています。

『暑い夜にはこれが一番です』

『ふぅ…それにしても暑い…』

ひんやりタオルを枕にしてお休みになる、ちゃいろさん。
その姿を肴にビールを呑んで…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

連休前の週末。
仕事が早く終わったので新橋の家庭料理てまりさんへ。

『いらっしゃいませ』

この日もイチくんがカウンター席からご挨拶。

その奥の箱には、キクちゃんとポンちゃんかな?

『いらっしゃいませ』

ポンちゃんもカウンター席にいるのは珍しいですね。

その横にはコツブさん。

上から見るとこんな感じ。

いなり寿司が食べたくなってくる光景です。

この日は瓶ビールで乾杯!

さて…何をいただきましょうかねぇ。

お腹が減っていたので、お料理をいっぱいいただきました♪

食べて落ち着いて…
他の猫さんはと見回すと…

入り口の棚ではヨチャロウさんが伸びをしながらお休み中。

『他の猫よりもコツブを撫でてください!』

あ…コツブさんが構って欲しくて拗ねていますねぇ。

『ほら、早く!』

はいはい、撫で撫で♪

撫でられながら椅子の背から顔を出すコツブさん。

 

一番奥では、パンツくんとシーちゃんがくっついてお休み。

これでは今回はヤラセ写真撮れませんね。

『さ、お仕事しますよ!』

外に出て伸びをしたトラちゃんですが…

『もう提灯の灯り消してたんだった』

すぐに店内に戻ってしまいました。

『もう閉店だもんね』

閉店準備が進む店内でくつろぐトラちゃん。
(特別に居座らせていただいきました)

『今日もいっぱいお仕事したね!』

ハルちゃんがトラちゃんを労います。
って、寝てばかりいたんでしょうけどね。

ご飯をもらったトラちゃん。

撫でさせていただきます♪

最後は甘えん坊になって顔を擦り付けてくるトラちゃん。

ヒゲビンビンでいっぱい撫でさせてくださいました。

さて、帰るとしましょう。

『ありがとうございました!』

キリッとしたお顔でご挨拶してくださったハルちゃん。

てまりさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

4月中旬の週末も新橋の家庭料理てまりさんで猫呑み♪

『いらっしゃいませ』

カウンター席でご挨拶してくださったのはイチくん。
イチくんがカウンター席にいるのは珍しいですね。

『いらっしゃいませ』

イチくんの向こうからコツブさんがご挨拶。

『イチが邪魔で近くに行けないよ~』

じっと見つめてくるコツブさん。

今回もビールから初めて…

いくつかお料理を頂きます。

『あ…コツブが乗り越えていっちゃった』

コツブさん、イチくんを乗り越えて反対側へ。

『さ、撫でてくださいな!』

はい、撫で撫で…揉み揉み。

『あ、ろっちさんが来てるよ』

箱で寝ていたキクちゃんとハルちゃんが目を覚ましました。

『コツブさん、通るね~』

キクちゃん、椅子の背をうまく通って…

自分の膝の上に♪

コツブさんはのんびりと毛づくろいです。

『さ、ちょっとお仕事しましょうか』

トラちゃんが起きてきました。

『マスター、行きますよ!』

マスターを先導して歩くトラちゃん。

外で呼び込みを…
あれ?

くつろいじゃっていますね。

『ちゃんとお仕事しますよ!』

『よいしょ』

伸びをしたトラちゃん。

『お姉さん、飲んでいきませんか?』

呼び込みに成功したトラちゃん!

と思ったのですが…

『もう帰るんだって』

残念ながら呼び込み失敗でした。

お店に戻ると、エビちゃんがお食事中。

『ごちそうさまでした!』

満足そうなエビちゃん。
自分も翌日は仕事なので…この辺で帰るとしましょう。
てまりさん、ごちそうさまでした!
次回もてまり猫さんズです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

4月上旬の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

『ボクにもちょっと遊ばせてください』

ネコジャラシに手を伸ばすパンツくん。

『う~ん…捕まりませんねぇ』

パンツくん、ネコジャラシに夢中になるのはいいですが…
君は結構どんくさいからその体勢は危ないのでは?

『危なくなんか無いですよ』

ネコジャラシを見つめるパンツくん。

『おっと!落ちそうになってしまいました』

ほら、言わんこっちゃない。

そしてネコジャラシはポンちゃんの所へ。

『はぁぁぁぁ~』

気合を入れるポンちゃん。

『とぉ~っ!』

ハズレ。

『待て~っ!』

立ち上がって追いかけるポンちゃん。

見事ネコジャラシを捕獲!

この後しばらくネコジャラシで遊んだポンちゃん。

次のターゲットは…
キクちゃん!

箱に入ったままネコジャラシを見つめるキクちゃん。

『さぁ来なさい!』

いや、目の前にありますが…

『えいっ!』

キクちゃんも…どんくさい?

『どんくさくなんか無いです!』

ファイティングポーズを取るキクちゃん。

『捕まえました!』

いや、捕まってないですよ。

『なんで捕まらないんですか!』

逆ギレしないでください。

『えいっえいっ』

ネコジャラシを捕まえられないキクちゃんを見ていると…

『何やっているんですか?』

トラちゃんの登場です。

トラちゃんもネコジャラシで遊んで運動しますか?
『このスマートなボディ、運動はしなくても大丈夫です』

えっと…

『まずは腹ごしらえですね』

えっと…
ツッコんで良いのか悪いのか…

気がつけばもう閉店時間です。

まだまだ遊び足りないポンちゃん。
マスターに遊んでもらっていますが…
そろそろ帰るとしましょう。

てまりさん、今回もごちそうさまでした!
次回、次次回もてまり猫サンズをお届けします。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

4月上旬の週末。
呑み歩いた締めにやって来たのは新橋。
家庭料理てまりさんにお邪魔します。

まずは生ビールで乾杯!

『いらっしゃいませ』

キクちゃんがいつものようにカウンター席の箱からご挨拶。

『今日のメニューはこちらです』

コツブさんがご案内してくださいました。

軽い物から、お腹にたまるものまで色々頂きます♪

『ヤラセ写真の人が来てるよ』

小上がりのテーブル下では、イチくんとパンツくんがこそこそ話。

『ここで寝ていれば捕まらないよ』

安心していたパンツくんですが…

『あれ?なんでここに?』

おやつの音に引っかかって、まんまと膝に乗ってきたパンツくん。

『乗っちゃったからには仕方がないですね』

『さっさとお約束を済ませましょう』

パンツくん、ご協力ありがとうございます!

早々にヤラセ写真をパチリ♪

『このくらいでいいですか?』

自分の手を抑えるパンツくん。
今回もご協力感謝です!

一息ついて横を見ると…
コツブさんと菊ちゃんが常連さんが揺らすネコジャラシを見つめています。

『えいっ!』

ネコジャラシを捕まえようとするパンツくん。

続いてイチくんも立ち上がって…

『えいっ!』

『今度こそ!』

『捕まえました!』

ネコジャラシが腕に絡まって、捕まえたってよりも捕まった感じになってますよ!

『ポンちゃんも出てきたよ』

テーブル下に居たポンちゃん。
ネコジャラシを狙って飛び出てきました!

見上げて…

『捕まえた!』

常連さんのネコジャラシさばきが見事で猫さん達は次々と遊び始めました。
その様子を肴にお酒を呑みながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。