« 前の記事:

次の記事: »

川崎大師駅周辺をうろついて、たどり着いたのが東門前駅。
12


あ、今回は放浪編になっちゃいますので猫さんは出てこなかったりします。
沿線では猫さんに出会えなかったのですよ。

東門前駅・産業道路駅間の踏切から見た産業道路駅。
02
大師線地下化の為の工事が始まっています。

途中見つけた古井戸。
03

首都高大師ジャンクション。
04
川崎縦断線が全く進行していないために暫定開業みたいな感じになっていますが。
http://www.shutoko.jp/company/press/h17/060217/index.html
(ちなみにこの写真は開通前に撮ったものです)

産業道路駅。
05

首都高横羽線・産業道路・京急大師線の交差。
06

連続立体交差事業のお知らせ。
07

完成予想図をアップで。
08
京急の川崎駅側はルートが変わっちゃうんですね。
んで、小島新田に向かってだんだん地上に上がっていくと。

この地下化によって川崎縦貫高速鉄道が相互乗り入れを見込んでいるようですが、川崎縦貫高速鉄道自体がまだ計画段階から進んでいませんからねぇ。

産業道路駅ホーム。
09
工事のために仮設ホームになっているようですね。

踏切から小島新田方面を。
10

歩道橋から撮ってみた。
11

工事が進む産業道路駅・小島新田駅間。
12

この辺りは浅く地下化する為に、こんな工法を取るんですね。
13

小島新田駅ホーム。
14
ここもすでに仮設になっています。

電車に乗っていないですが、小島新田駅到着。
15

小島新田駅近くの陸橋から見た川崎貨物駅。
16

トンネルの線路は、多摩川の下をくぐってきた東海道貨物線。
17

浮島方面の貨物路線・神奈川臨海鉄道の線路。
18

さて、この辺りに猫さんはいるのでしょうか?
工業地帯に猫が居るってのは、原因を考えるといい事ではないのですが…

発見!
残念ながら(?)工業地帯の公園に猫さんが居ましたよ。
19

次回はここで出会った猫さん達をご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。