« 前の記事:

次の記事: »


とある飲食店街。
スナックの階段になにやら物体が見えました。

三毛さんがひなたぼっこしているのでした。

結構お年を召した三毛さんのようです。

『暖かい日差しはありがたいねぇ』

目を細めてひなたぼっこする老三毛さん。
ゆっくりとお休みください。

しばらくしてまたこの場所に行ってみると…
老三毛さんが階段下に移動していました。

『お日様を浴びた敷布団があると、もっと気持ちいいからね』

日差しを浴びた足ふきマットに乗って、のんびりとひなたぼっこを続ける老三毛さんでございました。

いっぱいお日様を浴びて、お元気でお過ごしくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

!!\(◎o◎)/!
よーく見てみると、ミケさんが座っている階段の隅に
埃(ほこり)の山が~~~!!(@_@;)

このスナック、外灯も傾いているし、
タウンページも置きっ放しだし
現在は営業していない雰囲気を醸し出していますね。
御近所の方達、どなたか時々でも お掃除をしてくれると良いですねw
猫さん、塵や埃を吸いこんで、肺炎なんかにならなきゃいいけど・・。

>紅お蝶さん
この路地、夜は殆ど通ったことがないので、このお店が営業しているのかどうかはわかりませんが…
掃除のためにシャッター開けたら、ちゃっかり三毛さんが入り込んでひなたぼっこしちゃったって感じですね。
今度はきれいなマットでお昼寝しているといいのですが。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。