« 前の記事:

次の記事: »


とある路地。

猫さんが道路の真中にいます。

ポリポリポリ…

道の真中に居ちゃ危ないですよ。

ほら、車が来た。

車が来ても動こうとしないキジさん。

危ない!
自分が駆け寄ると、しょうがないなぁって感じで移動するキジさん。
運転手さん、苦笑いしていました。

横の公園に移動したキジさん。
『車の方が避ければいいんだよ』

いや、道のど真ん中に座っていられちゃ車も避けられないですよ。

その様子を反対側から三毛さんが見ていました。

『あの子はまだ危ない事がわかっていないからねぇ』

梅が満開の公園。

猫さん達も日差しを浴びてくつろいでいるようです。

キジさんは茂みの方へ。

あぁ、そこにご飯が置いてあるのですね。

『あら、いつの間にご飯が?』

三毛さん、公園に入って来ました。

ふと見ると、向こうのベンチの所にも猫さんがいらっしゃいます。

『え?ご飯が来てたの?』

『食べに行かなくちゃ!』

ご飯の場所に向かう猫さん達。

白黒さん、方向が違いますよー。

『あっ!出遅れた!』

白黒さん、寄り道しちゃったせいで、ご飯の順番が後になっちゃいました。
三毛さん達はすでにお食事を開始しています。

と…
お食事の最中ですが、写真が多くなってきたので後編に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。