« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

茶白さんに遊んで貰えなくて、こちらにやってきた500円玉くん。
黒さんにドーン。

んで、自分にもドーン。

『あの子はまだ遊び盛りで落ち着きなくて。すまないね』

いやいや、若い猫さんはそんなものですよ。

『なんか悪口言ってる?』
覗きこむ500円玉くん。

悪口なんか言ってないよ!

黒さんはキリリとポーズを取ってくださいました。

違った。
喉を撫でろとの催促でございました。

『今日も気持ちいいですよ♪』

ペロリン♪

今度は下におりて
『もっと撫でてください』

気持ち良さそうにしてくださいます♪

ふと見ると…
茶白さんは相変わらず達観したご様子。

『ねぇねぇ、遊ぼう…』

『やっぱり遊んでくれないか』

『んじゃおっちゃん、また撫でて!』

あぁ…500円玉くん。
気持よすぎて変な顔になってるよ~

とまぁ、この日も猫さん達といっぱい触れ合わせてもらったこの場所でございました。
もっと遊んでいたいけど、別の猫さん達にもお会いしたいし…
500円玉くん達とお別れしたのでございます。

今回は500円玉くんのお母さん猫にお会いできませんでしたが、お母さん猫は体調を崩してお部屋で療養中だそうです。
次回訪問時にはお会いできる事を祈っております。

さて、猫街の次のスポットに…美系猫さん達がいるあの場所に行ってみるとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。