« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

グレ白はどこに居るんだろう?と探してみますと…
発砲スチロースの寝床の中に居ました。

『見つけたのなら撫でて行け~』

んじゃ撫でさせていただきましょう♪

『ん、満足したからそのくらいで』

前脚でストップされちゃいました。

グレ白さん、寝床から出てこようとしません。
ストラップで釣ってみましょうか。

前脚でチョイチョイ。

グーっと引っ張って…

寝床でチョイチョイ。

遊んでくれるけど出て来ませんね。
しょうがないなぁ。
ま、いいか。

寝床から離れると…
あっさり出てきた。

んじゃ外でゆっくり遊んでもらいましょうか。
ストラップを揺らすと…

食いついてきたのはサバ白。

サバ白が一番活発でストラップ好きみたいですね。

おっと、グレ白も食いついた!

今度はまたサバ白♪

自転車のむこうから眺めている黒さんが、またなんとも…

ここでも黒さんの事を気にせずに、遊ぶサバ白でございました。

あれ?グレ白がまた居なくなっちゃった。
どこかな?と見回してみると…

足だけ日向ぼっこ。

まったりし始めました。
自分も疲れちゃったから、そろそろ移動するとしましょう。
猫さん達、またね。

『またね~』

キジ白が爪を研ぎながらご挨拶して下さったのでございました。

キジ白三姉妹たちの写真、明日も続くのでよろしくお付き合いください。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。