« 前の記事:

次の記事: »


以前、将軍の神社猫をご紹介しました。
将軍の所に猫がいるなら元帥の所にも猫がいるに違いない!と勝手に決めてやってきたのがこの神社。

鳥居をくぐると、茶白さん発見!

陽を浴びてヌクヌクしてらっしゃいます。

この日(1月下旬)はこれだけですぐ逃げられてしまったので、

1月に見かけた場所の近くでやはりひなたぼっこ。

眠そうな顔でこんにちは。

ちょうど陽が当たる場所。気持ちいいんでしょうね。

しかし何故外が見える場所にきっちり座っているんでしょう?

その訳は近くに居たもう一匹の猫さんに有りそうです。

『ん?寝てるのに邪魔するなよ~』

『見張りは何やってるんだ…ぐぅ…』

なるほど、座っていた猫さんは見張り役だったのですね。

見張りは…まどろんでウトウトしてるのでございました。

この神社、他にも猫さんがいらっしゃるようでして、三毛さんや白黒さんなどの目撃レポートがweb上にあるのですが…自分はまだお会いできていません。
また行ってみなくちゃだねぇ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。