« 前の記事:

次の記事: »

大きな玉ねぎの前を横切って北側の門から向の神社に向かいます。

大きな鳥居のこの神社。

この神社の奥の方に猫さんがいらっしゃいました。

もう一匹走り抜けていく猫さんも見かけたのですが、こちらの猫さんに集中しましょう。

尻尾をくるりと上げたキジ白さん。

どこかを一心に見つめています。

あ、目を閉じちゃった。

伸びをしてあっちに行ってしまいました。

別の日、またこの場所に行ってみるとキジ白さんは木の横で毛繕い。

前回と同じポーズで何をか見つめています。

物静かに座り続けるキジ白さん。

また毛づくろい。

この好きにちょっと近づいて…

アップで一枚。

瞑想に入っちゃったキジ白さんでございました。

(2011/12中旬、12/02上旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

やっとこさ今日、回線の工事が完了しましたm(__)m次の休みにでもゆっくり見させていただきますね~(´∀`*)ノシ

こんにちは。以前、この近くで仕事をしていました。大きな玉ねぎ、多分、同年代ですよね。その頃はニャンコ好きではなかったので、全然、気にしていませんでした。今は路地が有ると、必ず覗いています。

>とっこさん
しばらくネット出来なかったのですね。
お休みの日にじっくり猫さんの写真見て楽しんでいただけると幸いでございますです。

>涼さん&リッキーくん
名古屋の大学に通っていた頃、メジャーデビューしたばかりの彼らが3年連続で学祭ライブに来まして。
その頃からのファンです。

涼さん、さすがここもご存知でしたか。
猫アンテナ、かなり高性能ですね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。