« 前の記事:

次の記事: »


今回、猫さんの写真はごく僅かなのでご勘弁。

教養学部の横にある公園…
と言うか、洋館にやって参りました。

旧前田侯爵邸の洋館
石川県金沢市出身の自分にとって、前田家は”うちの殿様”
来たかった場所の一つです。

中は無料で見学できます。
建物好きの方にもぜひお勧めしたいスポットです!
洋館の正面やテラスに猫さんがいると最高だったんですけどねぇ。
残念ながら現れませんでした。

洋館だけでなく和館もありまして。
こちらもなかなかのものでございます。

ただ…雪吊りは江戸南部式(下に輪っかを作って縄を結ぶ)じゃなくて、兼六園式(枝に直接縄を結ぶ)にして欲しかったなぁ。

前田家と言えば梅鉢の紋なんですが、和漢や洋館で波紋の姿を見ることが出来ず…
どこかにないかなぁ?と探していると、庭…と言うか公園の奥の灯籠にようやく梅鉢の紋を発見!

紋はここにしかないのかしらん?
ちょっと残念。

と、がっかりしているところに猫さんが歩いて来ました。

お立ち台に登る猫さん。

ポーズをとってくれるのかな?と思ったら…

そのままスタスタと奥に消えて行っちゃいました。

ご近所猫さんのパトロールコースだったのかもしれませんね。

渋谷区→目黒区と歩いた今回のシリーズはここまで。
殿様の洋館の次はお城。
次回はお城の猫さんをご紹介しましょう。

(2012/1月上旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。