« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続き、工場のチビちゃん達のご紹介です。

前回とは違うチビキジちゃんも顔を出してきました。
01

お母さんのそばには茶白のチビちゃんが。
02

あ、黒チビちゃんもいますね。
03
胸の所がちょっと白いようです。

さて、猫小屋の方に目を向けると…


前回ご紹介したキジ白が金網をよじ登っています。
04

『よいしょよいしょ…なぜ登るのか?ここに金網があるからだ!』
05

『でもちょっと疲れたなぁ』
06

『ここらで降りられないかなぁ』
07

『降りられないなぁ…』
08

『なら登るだけだ!』
09

『あれ?あれ?どうなっちゃったの!?』
10

『降ろして~っ!』
11
いやぁ、見てて楽しかった!
笑いながら抱き上げて下に降ろしてあげたのでございました。

降りたキジ白、お母さん元に一直線!
遊んでお腹がすいちゃったんでしょう。またおっぱいです。
12

茶白も黒も一緒に飲んでいますね。
13

この様子を温かく見守るお母さんなのでございました。
14

このチビ達、数匹は貰い手が決まっているらしく、全員集合を見られたのはこの日がさいごだったかもと言うまさはれさんのお話。
ラッキーでした。
まさはれさんありがとうございました!

(2011/05/上旬撮影)

ここしばらく大田区が続いたので…
次回は大田区を離れるとしましょう。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。