« 前の記事:

次の記事: »


大田区北側の谷を歩き回っていた時の事。
行き止まりの路地に猫さんの姿を発見!
路地を一旦通りすぎてカメラの準備をして戻ります。

まず警戒されないうちに素早くパチリ!
01
左側の猫さん、ゴロゴロしていますね。
写真取り込んで確認するまで気がつかなかった…

右側のキジ白さんとキジトラさん。
02
キジ白さんは毛繕いに熱中。キジトラさんは段差を枕にしてお休み中ですね。


『あ!変なおっさんが来た!』
03

『親分、早く逃げましょう!』
04

『俺より先に逃げるんじゃねぇっ!』
ポカリ!
05

『お前はここでしばらく見張ってろ』
『へーい』
06

『俺は先に逃げるから』
07
『あ、親分ずるい…』

『この人そんな変な人に見えないよ~』
18

『変な人に見えない人こそ危ないんだよ。ほら、一緒に逃げるぞ!』
19
『はーい』

そうして猫さんは皆逃げて行ってしまったのでございました。
10

(2011/02/中旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


No tags for this post.

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんにちは〜
早速情報、ありがとうございます。今度行ってみます。

それにしても、大田区は本当にネコ多いですよね。
23区で一番多いのでは?思ってます。

やはり昔工場地帯だったのが要因ですかね〜。

>シマポン。さん
あの辺りは観光スポットのお寺を超えた飲み屋街にも猫が多いそうですよ。
何故か自分は縁がなくて猫さんに出会えませんが。

大田区は何ででしょうねぇ。
海岸沿いで緑地が整備されている。昔からの住宅地が残っている。町工場で猫がご飯もらってる。
いろいろ理由はあるでしょうが…
他の地域でも猫は少ないってことはないと思うんですよ。ただ大田区の猫の方が人前に姿を表しやすいんでしょうね。猫環境がいいのかもしれません。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。