« 前の記事:

次の記事: »


阿佐ヶ谷の広島お好み焼き・猫の助さんにお邪魔しております。

イチローくんと茶たろうくんの似顔絵。

可愛いですねぇ。

『本物の方が可愛いですよ!』

うんうん、似顔絵も本物の茶たろうくんも可愛くてたまりませんよ!

茶たろうくんの瞳に乾杯♪

茶たろうくんも一杯やるかい?

『ボクはもう大人ですからね』

『お酒なんか飲みませんよ~』

いや、大人になったからこそお酒飲むんでしょうが!

『え?そうなの?でも…ボクはお酒飲まない大人なの!』

茶たろうくんにお酒を拒まれてしまいました。
寂しいなぁ、とグラスを傾けていると…

あれ?横に居た茶たろうくんがいない。
どこに行ったんでしょう?

居た!

『お兄ちゃん、お外に行きたいね』
『そだね。扉開けて出ちゃおうか』

茶たろうくんとイチローくん、入口の前で脱走の相談中です。

『あっ!見つかっちゃった!』

どうやって外に出ようか企んでいたイチローくん。
奥さんに捕まってしまいました。

『脱走なんて人聞きが悪い。お散歩に行きたかっただけだよ~』

外に出そこねたイチローくんを撫でてご機嫌を取る自分。

最初に撫でた時は、ちょっと緊張気味だったイチローくんもだいぶ慣れてきてくれたようです。

『しょうがない、ろっちさんの相手して暇潰すか』

『ほら、モデルになってあげるよ』

脱走…いや、お散歩しそこねて紐付きになっちゃったイチローくん。
しぶしぶですが、しばしモデルになってくださったのでございました。

イチローくんと茶たろうくんの写真、もう一回続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。