« 前の記事:

次の記事: »


渋谷のギャラリー ルデコ (LE DECO)で行われている「東京猫物語」企画写真展を見に行ってまいりました。

01

02

上から降りてきた方が楽だなぁと、エレベーターでまず6階へ。
「東京湾岸のねこたち」
星野さんの写真に圧倒されます。

階段で5階へ。
「東京・大阪2都猫物語」
池口さんと阪さんの写真にこれまた圧倒されます。

3階。
「東京猫物語」
メンバー6人…ですが、新谷さん、peeさん、小滝さんの写真が展示されています。
ここももう…ため息しか出ません。

2階。
「うつくしきねこたち」
しぐさん、桐生さん、カワヰヨモギさんの展示。
皆さんメッセージが込められた写真です。

4フロア、お腹いっぱい。
見た後はため息しか出ません。
どの写真も『かわいい猫写真』ではありません。
『猫の写真』です。
自分がやってるブログは何なんだろう?って、ちょっと考えさせられます。
自分のは単なる記録をアップしているに過ぎないんじゃないかって。
(実はそれを解った上で組み写真にしてごまかしていたりするんですが)

猫写真のブログを運営している方、猫写真ブログを見て楽しんでいる方、そうでない方も含めて、すべての方にこの写真展を見ていただきたい。
日曜までやっています。
是非足を運んでください。
渋谷まで行く価値は十分あります。
写真展に行きたいけど足を踏み入れる勇気が…なんて言う人、心配ありません。
かなりの人が見に来てますから「ちょっと見に来ました」って感じで入っていけます。

星野さん、坂口さん、阪さんは写真集も出してらっしゃいますが、パネルで見るとまた違います。
他の皆さんたちの写真も、ブログで見るのとパネルで見るのとはまた違います。
パネル展示だけではなく、他の写真もアルバムで見られたりします。
見に行ってください。
つーか見に行け!

詳しくは「東京猫物語」企画写真展のページをご覧ください。

あ、じっくり見るなら2時間は時間とっておいた方がいいですよ。

リンクを張っていただいている桐生さんにご挨拶差し上げたら、思わぬプロレス話で盛り上がってしまいました。
元プロレス記者の桐生さんにプロレス者の自分。
猫の写真に関してもプロレスを絡めてしまうというとんでもない発想をしてしまい桐生さんにはご迷惑をおかけしたかもしれません。
お許しを。

さらにカワヰさん、しぐさんにもご紹介していただきありがとうございました。
しぐさんが自分のブログをご存知でビックリすると共に「へへへ、俺んとこも結構見てもらってるんだなぁ」と心の中で喜んでたりしました。
桐生さん、カワヰさん、しぐさん、ありがとうございました。

日曜にでももう一回見に行こうかな!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

 おはようございます。

 昨日はご来場いただきありがとうございます。
 自分も久々にプロレスの話ができて楽しかったです。
 プロレスも猫の写真も物語ですよ。
 物語が背景にないと感動できないのだと思います・・・なんてね。

私は水曜日に都内に用事があつたついでに立ち寄りました。
写真家さん達とはお話はしませんでしたが、充分楽しみました。勉強にもなりました。
猫好きにはお薦めの写真展ですね。

>またたびさん
またたびさんも行かれたんですね!
『東京猫物語』の皆さんの写真はすごく勉強になりました。
猫好きならずともカメラを持っている方にはぜひ見ていただきたい写真展でしたねぇ。

>Kiryuさん
日曜日にも…と言っておきながら所要で行けずにすみません。
Kiryuさんの想い、十分感じさせていただきました。
プロレスも猫の写真も物語…確かにそうですよね。
これからも背景を感じさせる写真、お願いします!
自分は…えーっと…頑張ります!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。