ここでもヤラセ? ~8月の猫の広場・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

8月の週末。
猫の広場に遊びに来ております。

まろくんをモフモフ♪

『気持ちいいですねぇ』

脱力状態のまろくん。

『ふぅ、満足しました』

まろくん、立ち上がって移動します。

では次にコタロウくん…
『撫でなくていいよ~』

あれ?いいんですか?

『ここで寝ている方がいいもん』

コタロウくん、付き合い長いけどまだ撫でさせてくださらないんですよねぇ。

『そんな時はボクを撫でるといいです』

はい、まろくんを撫で撫で。

あれ?まろくんの前に落ちているのは葉っぱ?

頭に乗せてドロンと変身!
『ヤラセ…お店だけじゃなくてここでもやるんですね』

す…すみません。

『あのね、奥にミッキーさんがいるから挨拶していってよ』

ミッキーさんもいらっしゃるんですね。

『ほら、こっちだよ』

案内してくださった、まろくん。

『やぁ、こんにちは』

ミッキーさん、こんにちは!

『先月来なくてまろが寂しがっていたから、ちゃんと毎月顔出すように!』

すみません。
ミッキーさんにも怒られてしまいました。

猫さん達にちゃんと毎月顔を出すのを約束して猫の広場を後にしましょう。
広場の皆さん、お元気で!
また来月お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。