猫さんに会いに山の集落へ・前編 | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

8月の休日。
久し振りに山の集落の猫さんにお会いしに行こう、と電車に乗って終着駅へ。
ハイカーでいっぱいのバスに乗って、途中の停留所で下車。
目指すは山腹に見える集落です。

ヨイショヨイショと坂道を歩き、集落に到着。

まずは三毛さんとお会い出来ました!

『なんだ?知らない人が来たぞ』

『ちょっと離れて様子を見ようっと』

警戒しながら移動し、こちらを見つめる三毛さん。

『あ、知らない人が来た!』

今度は黒さんが姿を現しました。

『いらっしゃい!』

尻尾を立ててやってくる黒さん。
人懐こい猫さんのようです。

指を出してみると一直線にやって来て…

『撫でて~~~っ!』

擦り寄ってきたので、撫でさせていただきます♪

撫で撫で撫で…

あ、ゴロ~ンとしちゃった。

んじゃ今度はモフりますね♪

モフモフモフ…

『気持ちいいですよ~』

黒さん、気持ちよさに自分の膝に乗ってきてゴロン。

はいはい、いっぱい撫でさせていただきますね♪

その頃三毛さんは…

階段でおくつろぎ。

下の方を見ると、屋根の上にキジさんがいらっしゃいますね。

そのまま見下ろしてみます。
あの道路からここまで登ってきたんだなぁ。

さて、足も痺れてきたし…
黒さんに膝から降りてもらって、別の猫さんを訪ねてみるとしましょう。

続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。