西新井大師・猫編 | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

このブログ、写真撮ってから1ヶ月~1ヵ月半遅れで写真をアップしていたりします。
どれだけ撮りまくってるんだって話ですなぁ。
(今月は全くと言っていいほど撮ってなかったりするのですが)

北千住編の途中から11月分の写真も混じってきまして。
下館編に入ってようやく11月分を順次消化して行けると思ったら…10月に撮った分が残っていました。
今回は10月下旬に撮った写真で申し訳ないですがご容赦くださいませ。

大きいお寺には猫が居るんでないかい?と、やってきたのは西新井大師。
(東武線に乗って訪れてますが、大師線については次回鉄編でご紹介します)

ぐるりと回って参道から入ってみましょう。
残念ながら参道に猫は居ないみたい。
01


境内をうろついて…三毛さん発見!
02

ありゃ?こっちにやってきましたよ。
03
遊んで欲しいのかな?

と思ったら、食べ物が欲しかっただけのようです。
何も持ってないとわかると踵を返して戻っていく三毛さん。
04

『よいしょっと』
05

柵の向こうに行ってしまった三毛さん。
06

あらら?またこっちにやってきました。
07

『あ、さっきの奴だった』
08

立ち止まってまた柵の向こうへ行ってしまいました。
09

境内の看板。
10

『禁酒』の看板に上に禁煙の張り紙。
11
3歩以内!
まぁそれはいいんだけど、日向ぼっこしながら一杯やってる年配の方があちこちに…

境内で三毛さんのほかに猫さんは発見できず、タイミングが悪かったかなぁと帰ろうとすると…
パトロール中の白黒さん発見!
12

塀の隙間から境内に入ろうとする白黒さん。
13
耳がこっち向いてるので気配は感じ取ってるみたいです。

スルリ
14

回り込んでお顔を拝見しましょう。
15

きっちりポーズを取ってくださいました。
16

次回は猫写真はおやすみして東武大師線の写真をお送りします。

おまけ。
車庫の壁際に黒猫が…と思ったら書き割りだった。
17

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。