4月の立石呑み♪ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

4月もやっぱり立石通いは続いておりまして。

まずは前半の週末。
とあるお寺に参拝して桜を鑑賞。

青空に桜。

花見をしてから…

やってきたのは宇ち多゛さん。
焼酎梅割りとタンナマでスタート。

ガツとアブラ一本ずつお酢。

焼く前の下ごしらえした状態のガツとアブラ。
醤油をかけた状態で出されます。
そこにお酢を追加してもらってサッパリと頂けるわけです。

アブラ塩と煮込みアブラのとこ。

アブラスキーの自分。
この日は珍しく残っていたアブラをナマ・焼いたの・煮込みと味わえて幸せ♪

レバー素焼きお酢。

数年前まではレア状態の若焼きを頼む事ができたのですが、今はレバーの中までしっかりと火が通されます。

ガツ塩。

ガツもナマと焼いたのでは違う食感。
こういう食感の違いを楽しめるのも宇ち多゛さんならではですねぇ。

最後に梅割り半分頂いて…

締めはシロ味噌良く焼き。

素焼きでよく焼いたシロに煮込みの汁をかけた物。
これも煮込みとはまた違った食感で美味しいのです。

今回は7皿と焼酎梅割り3.5杯で2100円。

ごちそうさまでした!

呑んだ後は、いつも通り純平くんにご挨拶。

『なぁ…今回もいつもと同じ写真じゃないか。使いまわしてないか?』
ちゃんと手を合わせた後に新しく撮ってますよ!

今回は一志敦子さんのイラストもパチリ♪

続いて下旬の立石呑み。
宇ち多゛さんが大行列だったので…
口開けを狙って四ツ木製麺所さんへ。

立石駅から結構離れていながらも、飲めるうどん屋さんとして有名な四ツ木製麺所さん。

同行者のryanさんと赤星で乾杯♪

おつまみは「トミ3点セット」

手頃に美味しいおつまみがいただけるので3点セットはおすすめです!

飲み物はホッピーに切り替えて…

フライド大根。

サクッと揚がった大根。
お酒に合いますねぇ。

タコのお刺身もいただきましょう。

うどん屋さんながら、お刺身も揃っているのが四ツ木製麺所さんの特徴。

タコ大好きなryanさんがタコの唐揚げも追加。

うどん屋さんやお蕎麦屋さんは揚げ物も美味しいですよねぇ。

もうちょっと…と思ったのですが、宇ち多゛さんから流れてくるお客さんで混み合い始めました。
次のお客さんに席を譲りましょう。

宇ち多゛さんから四ツ木製麺所さんに流れる酔客は結構いらっしゃるし、12時頃はランチのお客さんでも賑わいます。
四ツ木製麺所さんにお邪魔するなら口開け(11時)がおすすめです。
じゃなかったら14時過ぎがいいかな?

昼呑みの後は丸吉玩具店さんへ。

純平くんはじめ歴代看板猫さん達に手を合わせます。

『なぁ…新しい写真はまだか?』
もうちょっと待ってくださいな。
来月に新しい写真持ってきますからね!
どの写真がいいかなぁ?選ばなくちゃなぁ。
と思いつつ…
電車に乗って寝ちゃったら写真の事は忘れてしまっていたのでございました。
『忘れるな!』
い…いや、忘れてませんよ!うん。
と、4月も呑んだくれて純平に叱られた立石通いだったのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。