匂いを嗅ぐお仕事 ~2月上旬のミルチさん・前編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

2月上旬の週末。
西荻窪のバングラディシュ料理ミルチさんにお邪魔します。

まずは生ビールを呑んでいると…

『いらっしゃいませ!』

看板猫ちゃいろさんが階段を降りてきました。

自分の足の匂いを嗅ぎ始めたちゃいろさん。

『なんか…別の猫の匂いがします』

『ミルチに来る前に別の猫に会ってきましたね!』

ちゃいろさん、爪!
痛い痛い!

拳を差し出すとちょっと落ち着いたようです。

そして舞い!

なんだかんだ言ってご機嫌のちゃいろさん。

またまた足の匂いを嗅ぎ始めました。

『ところで…今日もお土産があるそうですね』

そうですよ!

茶トラ猫さんがボトルに描かれたリキュールです!

ちゃいろさんのお酒ですね♪

『お酒はいいですから、ちゃいろにお仕事したご褒美をください!』

ママさんにご褒美を要求するちゃいろさん。
でも…
お仕事していないじゃないですか!

『ろっちさんの足の匂いを嗅ぐという大事なお仕事をしました!』

イカ耳で反論するちゃいろさん。

しょうがないねぇ…
カリカリとササミを入れてもらいます。

『ごちそうさまでした!』

満足そうなちゃいろさん。
さて、この後はどんな動きを?

後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2024年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。