暗渠物件周りの猫さん達 | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

とある街。
暗渠の上に建物!

その裏口に猫さんがいらっしゃいました。

耳カットされた三毛さんですね。

『誰?ご飯の人じゃないね?』

はい、猫さんの写真を撮っている者です。
ちょっと…

『あ、お酒臭い指なら出さなくていいからね!』

三毛さん、塀の奥に隠れてしまいました。

『なぁに?賑やかだね』

奥から黒さんがやってきました。

『三毛ちゃん、どうしたの?ふんふん…』

『写真撮るならモデルになってあげるよ。でもお酒臭い指はカンベンね』

ではお言葉に甘えて、一枚だけパチリ♪

視線を感じて横を見ると…
路地からサビさんが見つめていました。

サビさん、ちょっと写真を…
『写真?お酒臭い指出すんじゃないの?』

いや、指も出したいんですけどね。
その前に写真を…

『ご飯待っている所だから、あんたの相手なんかしてられないの』

サビさん、ひと睨みして奥に行ってしまいました。

おや?近くにはキジさんもいらっしゃいますね。

『え?酒臭い指出すの?』

いや…出したいけど、そこまで言われたら出しませんよ。

『それなら良かった』

バイクの下でくつろぐキジさん。

暗渠と一緒にパチリとさせて頂きました♪

ちょっと歩くと、今度はシャムっぽい猫さんを発見!

隙間に入っていったシャムさん。
『酒臭い指…』

わかったからもう言わんでよろしい!

さ、暗渠の橋跡と暗渠物件を撮って、移動するとしましょう。

『あれ?さっきの人まだ居た』

歩き出そうとしたら、さっきの黒さんがまた顔を出しました。

『ここならお酒臭い指出してこないよね』

自分から離れた場所で座る黒さん。
しかしなんで、ここの猫さん達は酒臭い指の事知っているんだろう?
なんて思いながらニャン渠を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。