2022年8月4日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

先週末。
立石の丸吉玩具店さんを訪問。
店主・晴美さんのご厚意で看板猫さんの皆さんにご挨拶させていただきます。

『おう!撫で係!俺様に会いに来たんだな?』

違います!

サンペイくんに会いに来たんですよ。

昨年8/3に虹の橋を渡ったサンペイくん
長く”おもちゃ屋さんの猫”として愛された存在でした。

よく店頭に出てお客さんにご挨拶していたサンペイくん。

大きな体と、ちょっと離れた目。

個性的で愛されていました。

そしてサンペイくんと言えば、しまい忘れた舌。

いつも舌を出していたサンペイくん。

このアホ面で愛されていましたね。

『いまアホって言ったでしょ?』

あ…しまった。

『アホって言う奴がアホなんだからね!』

久々にこのフレーズを書きました。

でもやっぱり…
最後はアホっぽい写真を!

まだ一年…もう一年…
でもね、みんなサンペイくんの事を忘れてないからね!
これまでも、これからも…
ありがとう、サンちゃん。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。