« 前の記事:

次の記事: »


前回と同じ路地。

今度は茶白さんが寝ています。

『ん?』

一旦顔を上げた茶白さん。

また寝ちゃった。

近づいてみると、道路脇に寄ってまたおやすみ体勢。

ぐぅ

かなり眠そうです。
近寄ってお邪魔しないようにしましょう。

建物の隙間を覗いてみると、別の茶白さん発見!

あ、君は前にその前にも撫でさせてくれた茶白さんじゃないですか!

今日は撫でさせてくれないのかなぁ?

『今はそんな気分じゃないの』

プイッ

そっぽ向かれちゃいました。
ガックリ。

駐車場に目をやると、また茶白さんが!

月極駐車猫さんですね。

ありゃ、よく見ると最初の茶白さんでした。

ぐぅ

お休みになっちゃったので、またまた遠くから写真を撮るだけにしておいたのでございました。

と言う訳で…3匹の茶白さんをご紹介するつもりでしたが、実は2匹でした。
タイトルに誤りがあった事をお詫び致します。

今日はここまで。
次回はトンカツ屋さんの開店待ち猫さんをご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

タイトルに誤りありのおちは楽しめました。

あっちこっち歩くと猫の同定が難しくなることって、
よくありますよねえ。

>よっぱらいねこさん
写真整理中はまじめに茶白さんが三匹だと思っていたんですよ。
んでよく見ると同じ猫さん。
どうしようかな?と思ったけれど、前の『キジ白さんびき』とのゴロは崩したくないし…
つー訳でオチに使ったのでございます。

違う猫さんだと思って撮っていたのに、帰ってからよく見ると同じ猫さんばかり写ってたって、よくある事…ですよね?ね?

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。