ニンゲン店主に跨がれた! ~8月下旬のキャッツミャウブックスさん・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

8月下旬の週末。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

2階から降りてきて、お水を飲み始めた読太さん。

左手がかかってますよ~

『おっと…お行儀悪いですね』

左手を引っ込めてお水を飲む読太さん。

『ふぅ』

一息ついたかな?

と思ったら…
またお水を飲み始めました。

左手がまた前に出てますね。
もしかして読太さんはお水を手に付けて飲むタイプなのかもしれませんね。

『ごちそうさまでした』

ペロッと舌を出した読太さん。

ガリガリと爪を研ぎます。

『さて、ちょっとモデルになってあげようか』

爪とぎの上に座った読太さん。
ポーズを取ってくださいました♪

おすまし顔も見せてくださった読太さん。

「読太…ちょっとごめんね』
その読太さんをニンゲン店主が跨いでいきます。

『ニンゲン店主に跨がれた…』

ショックを受ける読太さん。

『上で寝ようっと』

本棚から…

キャットウォークにピョン!

『あ…お客さんが居る…』

『って事は、早メシはまだだね』

そうみたいですね。
自分はそろそろ帰りますよ~

『ありがとうございました。お気を付けて』

早メシタイムを夢見ながら寝ちゃった読太さん。
今回もモデルになってくださって、ありがとうございました!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。