はやちゃんち | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

3月の休日。
武蔵新田・はやちゃんちさんで晩酌を楽しんでおります。

眠るバサラさんの肉球をプニプニ♪

『肉球触っちゃダメ!』

手を引っ込めたバサラさん。

では、撫で撫でに変更しましょう。

撫で撫で撫で…

『あ…気持ちいい…』

目を細めて寝ちゃったバサラさん。

『いや、撫でなくてもいいから…』

『お酒とお料理を楽しみなさいな』

自分の手を押しやるバサラさん。

んじゃ、ハイボールと…

ビフテキをいただきますね!

『食べ終わったら撫でてもいいわよ』

おや?珍しく催促していますねぇ。

では、撫で撫で♪

喉を上げて気持ち良さそうに撫でられるバサラさん。

喉を撫でながら肉球もプニプニ♪

『肉球もお酒臭くなっちゃうじゃない!』

急に起き上がって肉球を舐め始めたバサラさん。

んじゃ肉球がお酒臭くなるくらい呑んだくれた自分は帰るとしますよ~
『え?ママ抱っこ?もしかして…お見送り?』

そう、恒例のお見送りをよろしくお願いしますね!

『お外はまだ寒いんだから、お見送りしなくてもいいでしょ』

いやいや、せっかくだからバサラちゃんちの看板と一緒に写真撮らせてくださいな。

『こう?』

はい、素敵ですよ!

『ママ、素敵だって!』

はい、はやちゃんちとフォントも揃えていて素敵な看板です。

『なによ、バサラのことじゃないの?』

バサラさんも素敵ですよ。ありがとね!

と、バサラさんをおだてて帰宅する自分でございました。

ママさん、バサラさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月の休日。
晩酌にやってきたのは、武蔵新田・はやちゃんちさんです。

『いらっしゃいませ。バサラちゃんちへようこそ』

ご挨拶してくださった看板猫バサラさん。

え?バサラちゃんち?
こちらは”はやちゃんち”では?
『ちゃんと看板見なさいよ』

ふてくされるバサラさん。
外に出て見てみると…

あっ!”バサラちゃんち”って看板が出てる!

ちなみにこちらの”バサラちゃんち”
フードデリバリーサービス、wolt専用の屋号だそうです。

お店の名前は”はやちゃんち”ですからね!

看板を確認してお店に戻ると、生ビールが用意されていました♪

バサラさんに乾杯!

オープンおめでとうございます!

て聞いてます?

『なぁに?』

あ…聞いてた?

『眠いんだけど…』

撫でられながら眠るバサラさん。

『寝顔は撮っちゃダメだからね』

顔を隠したバサラさん。
可愛いですねぇ。

撫で続けると…
ホントに寝ちゃいました。

では、そっと手を引いて…
フィッシュ&チップスをいただきます。

『なんか食べ始めたみたいね』

バサラさんもなにか食べますか?

『眠いって言ってるでしょ』

丸まって寝ちゃったバサラさん。

口が半開きで変顔になってますよ~

そんな変顔を肴にお酒を呑みつつ…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月の週末。
武蔵新田・はやちゃんちさんで晩酌を楽しんでおります。

自分の席の横で眠る看板猫バサラさん。

『グラスが空いてるじゃない。次はハイボールね!』

あ…また勝手に注文する!

まぁ呑むんですけどね。

ハイボールを呑みながらバサラさんを撫で撫で♪

モフモフ♪

『ろっちさんの撫で方は気持ちいいのよねぇ』

そうでしょう!

『あぁ…眠くなっちゃった…』

うっとりして寝ちゃったバサラさん。

『はっ!はしたない所見せちゃった』

いや、可愛いからいいんですよ。

『撫でるのだけは上手いんだから。誰にでも取り柄ってあるのね』

ひどい言い方ですね、バサラさん!

さて、お食事も終わったし、バサラさんもうっとりさせたし。
そろそろ帰るとしましょうか。

「ろっちさんお帰りだって」
『え?お見送りなの?』

ママさんに抱っこされるバサラさん。

『ろっちさんなんてお見送りしなくても勝手に帰るっていつも言ってるでしょ!』

『お外は寒いからお見送りなんてしたくないの!』

と言いつつも抱っこされたバサラさん。

『うわっ!寒っ!』

『はい、今日もありがとうございました』

『気をつけて帰るように!』

はい、ありがとうございました。

『さ、ママ!早くお店に戻るわよ!』

バサラさん、変顔になっていますよ。

『寒いからよ!さっさと帰りなさい!』

はいはい。お店に早く戻ってヌクヌクとしてくださいね。
バサラさん、ママさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月の週末。
武蔵新田・はやちゃんちさんで晩酌を楽しんでおります。

『一番可愛いのはバサラちゃんなんだからね!』

常連ワンちゃんに主張する、看板猫バサラさん。

フードも被って迫力を出します。

今度はちゃんと耳が出ていますね!

『はい、バサラちゃんが一番可愛いです』
『一番可愛いです』

バサラさんの迫力にタジタジのワンちゃん達。

『そうでしょ?当たり前よ!』

自慢げなバサラさん。

『ここはバサラちゃんちだからね!』

え?
はやちゃんちでしょ?

『新しい”はやちゃん”が来るまではバサラちゃんちなの!』

お店を乗っ取ってしまっていますねぇ。

『あんた達もわかった?』

いや、バサラさん。
ワンちゃん達はご飯に夢中で聞いちゃいないですよ。

『で…ろっちさんは何か食べないの?』

え~っと…そうですねぇ。
いつもの…

『ママ!ビフテキね!』

先に頼まれてしまいました。

『あとね、サラダも付けてあげて』

ありがとうございます。

サラダと…

ビフテキをいただきます♪

サラダもお肉も山盛りですねぇ。

『ママのスマホを横から見るけど、ろっちさんのお料理は茶色い物ばかりじゃない?』

まぁ炒め物とか多いですからねぇ。

『青い物も食べなくちゃダメなんだからね!』

お心遣い、ありがとうございます。

『バサラは毛づくろいしてるから、ゆっくり食べなさい』

お食事をしながらバサラさんに目をやると…
お休み態勢に入っていますねぇ。

可愛いバサラさんを横に食事を楽しんで…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月下旬の週末。
晩酌にやってきたのは武蔵新田・はやちゃんちさんです。

窓から店内を覗いてみると…

窓際で看板猫バサラさんがお休み中です。

店内にお邪魔します。
バサラさん、こんばんは!

気持ちよく毛布に包まってお休みしていたバサラさんですが…

『ママ!寝てたのになんで移動させるの?』

自分の席の横に毛布ごと移動させられたバサラさん。

『ろっちさんなんてビール与えとけば勝手に呑むんだから』

そんな不満そうな顔しないでください。

可愛いバサラさんが横にいるとビールも美味しくいただけると言うもんです。

と言いながら撫で撫で。

『そっか…やっぱり可愛いバサラちゃんが必要なのね』

はい、そうですよ。

『ママ!ろっちさんにビールね!』

ありがとうございます。

ビールが出てきました♪

可愛いバサラさんに乾杯!

飲みながらバサラさんを撫で撫で♪

『やっぱり可愛いバサラちゃんが横に居るとビールは美味しい?』

はい、美味しいですね!

『可愛いバサラちゃんおおかげね』

はい、可愛いバサラさんのおかげ!
って可愛いで言い飽きてきたなぁ。

『あっママ!何するの!?』

急にフードを被されたバサラさん。
マトリョーシカみたいになっていますねぇ。

横から見ると三度笠みたいです。
『お控えなすって』

『って何やらせるのよ!』

顔を振ってフードを脱いだバサラさん。

おや?常連さんのワンちゃんが来店ですね。
『写真撮って!』『撮って!』

『バサラちゃんより可愛く撮ってね!』

はい、パチリ。

『バサラちゃんより可愛く撮ってね!』

はい、パチリ。

『一番可愛いのはバサラなの!』

不満そうなバサラさん。
背中に回路が貼ってなければカッコ可愛いだったんですがねぇ。
なんてボソッとつぶやきながら、次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月の週末、クリスマスの日。
武蔵新田・はやちゃんちでランチ呑みを楽しんでおります。

看板猫バサラさんは毛づくろい中。

ペロペロペロ…

『さ、きれいになったし…』

これから接客ですね!

『違うわよ。寝るの!』

え?

『ろっちさんは勝手に呑んでなさいね』

バサラさん、No.1ホステスらしく接客してくださいよ!

『すぅ…』

熟睡しちゃったよ…

『ほら、お料理ができたから食べなさい』

あ、起きた。

ハンバーグサンドが出来たのでいただきますね。

食べながらバサラさんを見ると…

熟睡してますねぇ。

こうなると起きませんね。
食べ終わった所で帰るとしましょうか。

バサラさん、帰りますよ!
『う~ん…』

やっぱり寝ていますが…

『あれ?寝ていたのになんで外に出てるの?』

ママさんに抱っこされてお見送りのバサラさん。

『ろっちさんなんて勝手に帰るっていつも言っているでしょ、ママ!』

まぁそう言わずに。
外に出たついでにサンタさんは煙突を探してくださいな。

『煙突を探すのはろっちさんでしょ?銭湯に行く目印に』

バサラさん、上手い事言いますね。

『さ、オチが付いたからお店に入るわよ、ママ!』

お店に入りたくてしょうがないバサラさんに、一応お見送りしていただいて…
移動する自分でございました。

はやちゃんちさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

12月の週末、クリスマスの日。
ランチ呑みにやってきたのは武蔵新田・はやちゃんち

こんにちは!
お店に入ると…
『え?寝ていたのに移動するの?』

窓際で寝ていた看板猫バサラさんをママさんが移動させてくださいました。

『ねぇママ、なんでこっちに来なくちゃいけないの?』

バサラさん、接客ですよ。接客!

『接客って…ろっちさんを?』

はい、自分を接客してくださいな。
バサラさん、メリークリスマス!

『はいはい、メリークリスマス』

サンタさんにご挨拶していただきました♪

『ろっちさんはクリスマスでもビールでしょ?』

はい、まずはビールをいただきますね。

バサラさん、改めてメリークリスマス!

『ビールじゃクリスマスっぽくないけどね』

まぁそう言わずに。
接客してくださいな。

『ご挨拶終わったから寝るわ』

ガクッ。

『可愛いバサラさんが横で寝てくれるだけでもありがたく思いなさい』

あぁそうですね。

可愛いバサラサンタの寝顔を肴にビールを呑みますよ。

って…バサラさん、完全に寝ちゃっていますねぇ。

バサラサンタさん、クリスマスプレゼントは頂けないんでしょうか?

『うるさいわねぇ。ママ、用意してあげて』

やった!スモークチキン!

って、ママさんからのおつまみでバサラさんからのプレゼントじゃないですよ!

自分の話を聞いちゃいないバサラさん。

一旦起きてグルグル回って…

『よいしょ』

位置を決めて…

『さぁ綺麗にしなくちゃ』

毛づくろいを始めたのでございました。

毛づくろいするバサラサンタを眺めながらビールからハイボールに切り替えて…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の祝日。
武蔵新田・はやちゃんちでランチ猫呑みを楽しんでおります。

届いたばかりの、はやちゃんぬいぐるみと看板猫バサラさん。

『あんた、新入りなんだからデカイ顔しないでよ!』

はやちゃんぬいぐるみの匂いを嗅ぐバサラさん。

『なんな変な匂いねぇ』

キョトンとしたバサラさんですが…

『ここの看板猫はバサラちゃんですからね!』

新入りのぬいぐるみはお気に召さないご様子。

『あ、ママ!こいつを近づけないでよ!』

近寄りたくもないみたいですねぇ。

『もう…なんなのよ、こいつ』

はやちゃんぬいぐるみはバサラさんと仲良くしたいみたいですよ。

『私は仲良くなんか…あ…』

バサラさん、固まってしまいました。

『何すんのよ!』

またまた牙を剥くバサラさん。

はやちゃんぬいぐるみがガブリ!

『あんたなんかと仲良くしないんだからね!』

『こうしてやる!』

バサラさん、はやちゃんぬいぐるみの鼻を猫パンチ!

恐る恐る猫パンチを繰り出すバサラさんの様子をご覧ください!

『付き合ってられないわ!』

『ママ、変なところの動画撮って楽しんでるでしょ?』

不満そうなバサラさん。

でもね、ちゃんとツーショット写真を撮らせてくださいましたよ♪

『フン!楽しそうにしちゃって!もう帰りなさいよ!』

そうですか?
じゃぁ帰りますよ?いいんですね?

『あっ!買えるんだったらお見送りに連れ出されるんだった!』

抱っこされてお見送りのバサラさん。

『お外は寒いのになんでわざわざ…』

『ろっちさんをお見送りしなくちゃいけないの?』

そう言わずに、お見送りお願いしますよ。

『はいはい、ありがとうございました。またね』

棒読みでお見送りをしてくださったバサラさん。
いろいろ楽しい時間をありがとうございました♪
そしてママさん。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の祝日。
武蔵新田・はやちゃんちでランチ猫呑みを楽しんでおります。

ミニはやちゃんのぬいぐるみとツーショットの看板猫バサラさん。

その目付きはなんとかならんものですかねぇ。
これはこれで可愛いけど。

『お料理ができたわよ』

ご案内ありがとうございます。
バサラさん。

バサラさんが注文してくださったハンバーグ&ビフテキをいただきます♪

『美味しいでしょ?』

はい!こちらのハンバーグとビフテキはお気に入りなんですよね♪

お食事をしながら横を見ると…
バサラさんはミニはやちゃんにくっついて寝ています。

目付きが怖いけど!

『あら?誰か来たわね』

お客さん…では無いようですね。

『ママ!荷物が届いたわよ』

ママさんにお知らせするバサラさん。

届いた荷物は…

秋田犬の大きなぬいぐるみ!

「ほら、はやちゃんの大きなぬいぐるみ!」

バサラさんに紹介するママさん。

『え?またぬいぐるみ?』

不審な顔のバサラさん。

ママさんに抱っこされて改めてはやちゃんぬいぐるみにご対面するバサラさん。

『これ…可愛くないんだけど』

え?とても可愛いと思いますが。

『バサラの方がカワイイに決まってるでしょ!』

『ちょっとママ!近づけないでよ!』

はやちゃんのぬいぐるみを拒否するバサラさんですが…

ママさんは無理やり近づけます!

とても嫌そうなお顔がいい味出していますねぇ。

『ママ、こういうのを買うのを無駄遣いっていうのよ!』

いやいや、秋田犬のぬいぐるみも可愛いから購入して当然ですよ!

『バサラの方が可愛いって言ってるのに…』

『付き合ってられないわ』

はやちゃんぬいぐるみから離れようとするバサラさん。
でも、この後にまたぬいぐるみを押し付けられて…

という所で後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

11月の祝日。
お昼にまずは銭湯。

お昼から温泉銭湯でリラックス♪

風呂上がりのビール…いや、ランチを楽しみにやってきたのは武蔵新田・はやちゃんちです。
『あれ?お客さん。いらっしゃいませ』

窓越しにご挨拶してくださったのは看板猫バサラさん。

『なんだ、お客かと思ったら…ろっちさんかぁ』

いや、自分もお客ですよ!

お店に入って、改めてバサラさんにご挨拶。
『改めていらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったバサラさん。
ちゃんとお客として扱ってくださっているようです。

『石鹸の匂い…って事はお風呂上がりね?』

バサラさん、正解です!

『ママ!ろっちさんに生ビール出して!』

ご注文してくださってありがとうございます。

では、バサラさん。
乾杯!

『バサラのお客さんにはね、付け出しが出るのよ!』

付け出しって…

もしかしてこのカリカリのことですか?
『そうそう、バサラのお客専用付け出し!』

って…
お客さんへの受け出しじゃなくて、バサラさんへのおやつじゃないですか。

『細かいことは気にしないの!』

ポリポリとカリカリを食べるバサラさん。

鼻にシワが寄っている変顔写真をパチリ♪

『う~ん…バサラ専用突き出しはたまらないわねぇ』

やっぱりバサラさん専用だったんだ。

おやつの後は毛づくろいをするバサラさん。

バサラさん、まだ付け出しが残っていますが?
『あら、そう?』

『じゃぁ遠慮なくいただくわ』

またまたポリポリとカリカリを食べるバサラさん。

『あ、ろっちさんの注文を忘れてたわ。何食べるの?』

そうですねぇ。
今日は…

『今日あっハンバーグ&ビフテキね!ママ!オーダー入りました!』

いや、勝手に注文しないで!
まぁ肉をガッツリ食べようと思ってきたんですけどね。

バサラさんを肴にビールを呑みながらお料理が出来上がるのを待ちつつ…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。