石川 | 街を歩けば そこに猫 - Part 2のブログ記事

北陸放浪3日目は、シェアサイクル”まちのり“を利用しつつ金沢の街中を猫散歩しております。

そろそろお昼ごはんを食べて帰京しようかと、駅に向かって自転車を走らせ始めたら…
建物の前に座る白さんを発見しました!

『ん?なんか見てる人が居るなぁ』

一旦こっちを見た白さん。

『まぁいいや。気にせずお水を飲もうっと』

再びお水を飲み始めます。
でも、やっぱり自分が気になるようで…

『ねぇ、さっきから何見てんのさ!』

いやね、白さんの写真を撮らせてもらっているんですよ。

『断りもなく写真を撮るなんて…怪しい人だね』

いや、怪しくなんて無いですよ。
ただの猫好きです。

『怪しい人は、みんな怪しくないって言うんだよ』

白さん、階段の下に隠れてしまいました。

『早くどっかに行ってくれないかなぁ』

『あぁ…まだ見てるよ』

しばし白さんと見つめ合ってしまいましたが…
これ以上白さんをビクビクさせても悪いですね。お別れするとしましょう。
この白さんが北陸放浪でお会いした最後の白さん。
写真撮らせてくださってありがとね。

街をふらつきながら駅に戻ります。

途中、繁華街で見かけた飲食店路地。

犬居酒屋発見!

自家の北陸放浪の際には来なくては!

今回、金沢市街地散策は、シェアレンタサイクル・まちのりを使いました。
20ヶ所あるサイクルポートで乗り降りができ、金沢観光にはとても便利なのですが…
やはりポートに寄って自転車の数が偏ってしまいます。
(番号はポートの番号で自転車の台数ではありません)

1日数回、自転車をトラックで移動させているそうですが、乗りたい時に自転車がないと便利ではないわけで…
よく使われるポートの台数を多めに配置するなど、まだまだ課題が多そうですね。
観光客が多い金沢というコンパクトな街では、とても良いシステムなので頑張って欲しいです。

さて、駅に戻って来ました。
新幹線に乗る前の昼酒は…いや、昼飯は…
駅の飲食店街にある、おでんの黒百合さんです。

国鉄金沢駅時代から駅の飲食店街で営業されている黒百合さん。
子供の頃から、父によく連れてきてもらっていました。

まずは鯵のぬたでビールを一杯♪

お刺身盛合せ♪

日本酒にシフトして…
車麩とつみれとバイ貝のおでん♪

自分が大好きな、金沢ならではのおでんの具です。

帰る前におみやげも物色しなくては。
おみやげコーナーは北陸新幹線一色です!

あちらこちらにW7系の商品が。

さすがにJR西日本の駅だけに、E7系のグッズは無し。
ちょっと新鮮でした。

さ、新幹線に乗りましょう。

来る時はW7系でしたが、帰りはE7系。

はくたかで帰るよ♪

席に座って、さっそくコンセントで充電!

各駅停車タイプのはくたかでしたが…
富山あたりから寝てしまい、気がついたら長野駅を出た所。
帰りもまた新規開業区間の車窓を楽しむことがなかった自分でございました。

延々と続いた北陸放浪シリーズもこれで終わり。
長々とお付き合い、ありがとうございました!

でもね、自宅に帰るまでが放浪です。
北陸新幹線で帰京したけど、まだ自宅には戻りません。
おみやげを持って、あのお店にお邪魔するとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

北陸放浪3日目は、シェアサイクル”まちのり“を利用しつつ金沢の街中を猫散歩しております。

この辺りなら猫さんが居るかな?
そう思って自転車を降りて街をふらつきます。

あっ!車の陰に猫さん発見!

回りこんでみましたが…

猫さんはさっさと向こうに行ってしまいました。

猫さんに逃げられガックリしていると…

『ねぇねぇ、なにしてんの?』

まだ若そうなキジさんに声をかけられました!

なにしてるって…猫さんの写真を撮っているんですよ。

『ふ~ん、写真ねぇ』

トコトコ歩き始めたキジさん。

『写真だったらねぇ…』

写真だったら?
猫溜まりにでも案内してくださるのでしょうか?

『こっちだよ!』

自分を呼ぶキジさん。
もしかして、その車の下に猫さんがいっぱい!
とか?

『う~んと…こっちよりも向こうの方がいいかな?』

ちぇっ、自分お話など聞いちゃいねぇ。

『うん、あっちがいいな』

あっちってなぁに?

『え?写真撮るんでしょ?モデルになるのに、いい場所を探してたの』

あ、モデルになってくださるんですね!
失礼しました。

車の前で座ってモデルになてくれたキジさん。

とても可愛いですよ!

『わ~い、ありがとう!』

キジさんも満足してくださったようです。

んじゃ、ついでにちょっと撫でさせて…
『写真撮るだけ!おさわりはダメだよ!』

キジさん、モデルにはなってくださいましたが、撫でさせてはくれず…
車の下に隠れてしまったのでございました。

キジさんに隠れられてしまったので、猫散歩を続けます。

お天気が良いので猫ハウスが干してあったりして。

この辺り、家猫さんも多そうですね。

猫にやさしい街だといいなぁ。
なんて思いながら歩いていると…
ガレージの前に白黒さん発見!

『おや?ご飯を持ってきたのかな?』

『ならば食事の前に毛繕い、と』

毛繕いをし始めたキジさん。

期待させてすみませんが…
食べ物は持っていないんですよ。

『あ、やっぱりね』

歩き出した白黒さん。

『ご飯は別の場所にちゃんとあるから大丈夫なんだよ』

白黒さん、駐車場を歩いてご飯の場所へ。

『え~っと、このお椀には…入っていないな』

『しょうがない、ちょっと遠くのご飯を食べに行くか』

白黒さん、駐車場の奥に姿を消していったのでございます。

さて、そろそろ駅に向かってお昼ごはんを食べて帰京するとしましょうか。
駅に向かって自転車を走らせていると…

続きは次回。
いよいよ北陸放浪シリーズ最終回です!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

北陸放浪3日目は、シェアサイクル”まちのり“を利用しつつ金沢の街中を猫散歩しております。

自転車に乗って走っていると、駐車場の真ん中に白い物が!

猫さんかな?

違った、レジ袋でした。

駐車場に捨てるなよなぁ。
勘違いするじゃないか!
(怒りの論点が違っているような気がする…)

ここでハプニング!
ミラーレス一眼の電池が切れてしまいました。
でも大丈夫!予備の電池あるもんねぇ。
とカメラケースから電池を取り出すと…

しまった!前のカメラの電池を持ってきてしまった!
規格が合わないから使えない…

でも大丈夫!
サブカメラのコンデジがあるもんね!
まだだ!たかがメインカメラをやられただけだ!
てな訳で、コンデジをポケットに入れて自転車を走らせます。

あっ!猫さん発見!

猫さんを驚かさせないように、ちょっと離れた場所に自転車をおいて、徒歩で近寄ってみます。

『ん?誰か来たね』

はい。ろっちさんが来ましたよ!
こんにちは。

茶白さん、見事な泥棒ヒゲですねぇ。

『なんだって?泥棒だって?』

『脾臓のカリカリが盗まれていないか見てこなくちゃ!』

いや、泥棒ヒゲと泥棒そのものはまた違いましてね…

『もしかして…悪口を言ってるの?』

いや、悪口でもないんですよ。
口の周りの茶色が可愛いなぁ、ってね。

『可愛い?照れるなぁ』

ポリポリする茶白さん。

『でも泥棒が心配だから…やっぱり秘蔵のカリカリを確認してくるよ』

茶白さん、門の中に入って行ってしまったのでございました。

茶白さんが秘蔵のカリカリを確認しに行ってしまったので…
自転車に乗って走ります。
キキ~~~~ッ!

駐車場の塀際に、3匹の猫さんがひなたぼっこしているのを発見!

またまた自転車を置いて、猫さん達の姿をパチリ。
『変な人が来たから隠れるよ』

キジさん、さっさと車の下に隠れてしまいました。

『そんなに急いで隠れなくてもいいのに』

どこに行くんだ?って感じで見るグレ白さん。

『ボクもやっぱり隠れることにするよ』『えっ?』

立ち上がった茶トラさん。

車の側に一旦避難します。

『大丈夫だよ。敷地内には入ってこないから』

そうですね。
自分のポリシーとして敷地内には入りませんから。

『ほら、大丈夫だよ』

『なんだよ、先に言えよ。日陰に入ってしまったじゃないか!』

ふてくされる茶トラさん。

『や~い、日陰猫!』

茶トラさん、どっしり構えるグレ白さんにからかわられるのでございました。

敷地内に入らなかったので、自分が構ってもらう写真は無し。
また自転車を走らせて猫さんのお姿を探すとしましょう。

北陸放浪3日目、続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

北陸放浪3日目は金沢の街中を猫散歩しております。

前回の場所からちょっと歩いて、観光地都市と有名な場所にやってまいりました。
おや?あんな所にキジさんの姿が見えますね。

溝に顔を突っ込んで何をしているのでしょう?

『よし!チェック終わり!』

どうやら、縄張りパトロールをしていたようです。

『もう観光客が出てくる時間か』

『早いとこねぐらにに戻ろうっと』

道を横切るキジさん。

ガレージに入っていきます。

『ふぅ、ここまで来れば観光客の邪魔はされないだろう』

のんびりとガレージの奥に歩いて行くキジさん。

観光客は邪魔しないでしょうけどね、猫目当ての旅行客は追っかけ続けたりするんですよ。

『え?本当だ!こんなトコまで見てるよ!』

びっくり顔のキジさん。
ようやくお顔を拝見出来ました。
なかなかふくよかなお顔ですねぇ。

『邪魔するだけじゃなくて悪口まで言いやがって…』

いや、ふくやかなお顔は可愛いって意味ですよ!
悪口じゃないです!

『どっちにしても、旅行客には構ってられないよ』

キジさん、ピョンと天井裏に隠れてしまったのでございました。

キジさんに隠れられてしまったので、場所を移動します。
そう言えば昨年この辺りで黒さんにお会いしたけど…
いらっしゃるかな?探してみましょう。

あっ!お会い出来ました!

黒さん、ほぼ一年ぶりですね!
お元気そうで何よりです。

『そんな一年前の事なんて覚えてないよ』

黒さんが覚えていなくても、自分が覚えているからいいんですよ。

『で…一年ぶりの再開しに来たのなら、お土産あるんでしょ?』

え?え?
いや、まさかお会いできるとは思わなかったのでお土産は用意してないんですよ。

『なんだよ。ハズレかよ』

あぁ、ハズレのおっさんってよく言われますけど…

『ハズレには用はないよ。おやすみ』

黒さん、さっさと隙間に隠れていってしまったのでございました。
いいもん!また金沢に来たら会いに来るから!
お土産は持ってくるかわからないけど…

さ、まちのりのサイクルポートに移動して自転車を借りて移動するとしましょう。
移動先でも猫さんにお会いできるかな?

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月、一応法事がメイン(だったはず)の2泊3日の北陸放浪。

3日目の朝、金沢のホテルをチェックアウトしてコインロッカーに荷物を預け猫散歩。
今回も金沢市内のサイクルポートで乗り捨てできるシェアサイクル”まちのり“を利用します。
クレジットカードが有ればサイクルポートですぐに自転車を借りれ、1回の乗車時間が30分以内なら1日200円で乗り放題のシステム。
金沢観光にはかなり便利なレンタサイクルのシステムです。

街乗りで自転車を借りて、とある街へ。
この日最初にお会いしたのは黒猫さん。

お寺に佇んでいい雰囲気です。

『観光客か。ならちょっとサービスしてやろう』

場所を移動した黒さん。

しっかりモデルをしてくださいました。

結構お年を召してらっしゃるみたいですね。

『モデルになるのは終わり。年寄りはひなたぼっこしなくちゃね』

階段を降りていく黒さん。
もうちょっとじっとしていただければ、招き猫との良いショットが撮れたんですが…

『それはシャッターチャンスを逃したあんたが悪い』

その通りです…
ぐうの音も出ません。

黒さん、日差しが当たる場所に移動。

ハグハグと草を食べて、のんびりとなさるのでございました。

年老いた黒さん。
日差しをいっぱい浴びてお元気でいてくださいね。

黒さん、自分の言葉なんて聞きもせず、草を食べ続けるのでございました。

黒さんとお別れして、しばらく歩きます。
次にお会いしたのは…

また黒さん!

今度は若い感じの黒さんです。

この日2番目にお会いするのがわかっていたからか、駐車場の2番に駐猫しています!

『そんなわけないでしょ!』

呆れて移動しちゃった黒さん。

移動先に回りこんでみましょう。

ふふふ、発見でございますよ♪

『あ、こっちにまで来た』

『もう!ひなたぼっこの邪魔しないでよ!』

黒さん、また移動して駐車場へ行ってしまいました。

これ以上ひなたぼっこの邪魔をしちゃいけませんね。
今度は邪魔をしないように、移動した自分でございます。

北陸放浪3日目、午前中にサラッと街を散策するつもりだったので、猫さんにお会いできるか期待していなかったのですが…
幸先のいいスタートを切りました。
次回はどんな猫さんにお会いしたか?
お楽しみに。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月下旬の金曜日。
代休を貰って三連休になったので…
お彼岸と言う事もあり、お墓参りを兼ねて北陸に行ってまいりました。
別に北陸新幹線に乗りたくて行ったんじゃないんだからね!
(なんなんだ、このツンデレは…)

今日公開の記事は、放浪写真集となっており、猫さんお写真少ないですがご勘弁くださいませ。

東京駅の新幹線ホーム。
まずはこんな連結並びが見られたので思わずパチリ♪

これに乗るわけではないんですけどね。
でも…素敵な光景♪

乗るのはこちら!

北陸新幹線・E7系♪

違った…
W7系でした。

車内に入ります。
各座席にはコンセントが。

前座席の間にコンセントが設置されています。

窓際の席は、窓の下にあるコンセントを使用。

これはちょっと使いづらかったですが…
でも、早速携帯を充電!
北陸新幹線の新規開業区間はトンネルが多く、トンネル内では圏外になってしまうのでネット接続は出来ないのですが…
まぁ充電時間と割り切って…ね。

車内販売メニュー。

日本酒は金沢の地酒が用意されています。

裏面。

おつまみは北陸の珍味が多いですね。
グッズは販売がNRE(日本レストランエンタープライズ・JR東日本グループ)なので、E7系のグッズです。

長野以遠の新規開業区間の車窓を楽しもうと思っていたのですが…
前日までの仕事の疲れのせいで、長野に入るトンネル区間から爆睡。

気がついたら富山県に入っていました。

立山連峰が…
曇っていて見えないなぁ。

とまぁ、寝ている間に金沢到着!

時間が短くなった事よりも、乗換無しで金沢に来れるようになったのはとても楽ですねぇ。

金沢駅構内も綺麗になっていました。

さて、お昼時です。
腹ごしらえをしましょうか。

駅構内のおでん屋さん、山さんにお邪魔しました。

ブリのお刺身♪

久々の北陸のブリ。
満足でございます♪

車麩・つみれ・バイ貝のおでん♪

車麩とバイ貝が入るのは金沢のおでん屋さんの特徴でしょうか?
大好きなんですよねぇ。
大好きなんで帰りも食べたのですが…それはまた後ほど。

これらを日本酒で頂いて…

満足してお店を後にしました。
さて、メインの予定。墓参りに向かいましょう。

お墓参りをした後、お寺の回りを猫散歩したのですが、猫さんは見当たらず。
去年来た時は結構な猫さんとお会いできたのですが…
暖かい午後の時間とあって、猫さん達もお休みだったようです。
残念。

でもね、とりあえず猫さんにお会いしないと今日が終わらない!
バスで移動して、街中を散歩。
ん?駐車場の方から猫さんの鳴き声が聞こえます。
行ってみると…

黒さんと茶トラさんが唸り合っていました。

縄張り争いのようです。

『ここはオレの縄張りだ!黒はどっか行け!』

茶トラさん、すごい唸り声です。
その声に退散していった黒さん。

『フン!縄張り荒らしやがって!一昨日来いって!』

黒さんを威嚇しまくる茶トラさん。

『あんたもオレの縄張り荒らすなよ!』

茶トラさん、塀から駐車場へ。

そのまま縄張りパトロールに行ってしまったのでございました。

はい、今回の猫さんの写真これだけ。

この後、夜の街を散策しようかと思ったのですが…
仕事の疲れが溜まっていて、早く休みたい気分。
金沢駅に戻って、構内の魚菜屋さんで一杯やることにしました。

大根寿し・ブリ。

美味♪
大根寿しと言いながらも、ちゃんとかぶら寿司していました。
(かぶら寿しは、かぶらに塩漬けしたブリを挟んで麹で漬け込んだ物。大根寿しは大根と身欠ニシンを麹で漬け込んだ物)

キンパチの刺し身。

キンメダイですね。多分。
脂が乗っていてコリコリと美味しゅうございました♪

ホタルイカの天ぷら。

これはこれで美味しかったのですが…
ミソの旨さが飛んでいたので、やっぱりホタルイカはボイルで食べるのがいいのかも。

とまぁ、夜も海の幸で満足して駅近くのホテルへ。
初日はとりあえず猫さんにお会いしただけですが、ノルマ達成として爆睡したのでございました。

さて、次の日は金沢から福井へ向かいましょう。
行ってみたかった、猫さんがいっぱいいらっしゃるお寺に向かいます!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

金曜日休みをとって三連休の遠征。
その最終日、昨日お会いした猫さん達です。
(今回は写真だけ並べます)

お昼までの短い時間ながらも、11匹の猫さんにお会いできて満足!
自分の猫レーダー、最近自信がなかったのですが…
衰えては居ませんでした。

終わり良ければ全て良し!
満足して新幹線に乗って…
帰京してから一杯やりに行って、お会いしたのがこの二匹。


君たちへのお土産はなかったけどごめんね。

以上、今日は簡単更新でございました。
明日からは遠征記をお届け…できるかな?
できたらいいなぁ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村

法事で帰省した金沢。
その金沢の街を、”まちのり“と言うレンタサイクルシステムを使って猫散歩しております。

小腹が空いたので…
レンタサイクルを近江町市場のポートに返却。
市場内で岩牡蠣を立ち食い♪

更につぶ貝と鰻の肝を焼いたのを食べたりなんかして…

もちろん、ビールも…
いや、この後また自転車に乗りますから…むにゃむにゃむにゃ…

自転車に乗って、再び茶屋街にやって来ました。

お昼時とあって、観光客がかなり来ていますねぇ。
こんなに観光客が居ては猫さんも出てこないか。

と、茶屋街のはずれのの公園で一休み。
おや?あの植え込みの中に、何やら黒い影が見えますよ。

黒猫さんがくつろいでらっしゃいます。

もしかして、朝お会いした黒さんかな?

『そんな前の事は知らないよ!』

こちらを睨む黒さん。
お昼寝をしていた所を発見されて、ちょっと不機嫌そう。

でも…この風景に猫さんは合いますねぇ。

『観光客には良い風景なんだろうけど、猫にとって注目されるのは迷惑なんだよ!』

本当に迷惑そうな黒さん。
お休みの邪魔をしてすみません。
こんどまた金沢に来た時は会いに来ますからよろしくお願いしますね!

またまたポートから自転車を借りて走らせます。
朝にお会いした人なつっこい茶白さんに、もう一度ご挨拶したいなぁ。
そう思って、お会いした場所を再訪問してみました。

残念ながら茶白さんにはお会いできませんでしたが…
近くのガレージで白黒さんが寝ているのを発見!

ゴザの座布団に乗って、気持ち良さそうにお昼寝しています。

『ん?なんかうるさいなぁ。昼寝の邪魔すんなよ』

ちょっと顔をあげた白黒さん。

またすぐにお休みになってしまいました。

お鼻の柄がカイゼル髭みたいでカッコイイですねぇ。
お休み中の白黒さんを眺めていると…

『こっちにも猫が居るんだけどね』

あ、壁際にキジ白さんがいらっしゃったのですね!
気づかず失礼しました。

『このガレージは居心地がいいんだよ』

右耳カットのキジ白さん。
すっかりくつろいでいます。

多分、こちらでご飯をもらって可愛がられているのでしょう。

ガレージでのんびりくつろぐ猫さんたちでございました♪

さて、小腹も減ったので…
金沢カレーなどを頂いて…

この後は、お墓参りを致しまして。
夕方に金沢を後にしたのでございます。

と言う訳で、金沢シリーズはこれで終了。
金沢ではあんまり猫さんにお会いできなかったような感じがしたのですが、ブログにアップしてみれば8回シリーズと長期シリーズになってしまいました。
金沢の猫さん達、そしてお会いした方々、ありがとうございました!
また会いに行きます!

そして帰京してからは、お世話になっている方々に無事四十九日法要を終えた事を報告がてらご挨拶に回ってまいりました。
明日からはその様子を…
と言う事で、またまたお馴染みのお店の看板猫さん達を順にご紹介していきます!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

法事で帰省した金沢。
その金沢の街を、”まちのり“と言うレンタサイクルシステムを使って猫散歩しております。

今度は中心地の繁華街のポートに自転車を返却し、お散歩開始です。

商店街を歩いていると…
ん?ビルの2階に猫さんらしき姿が…

『おや?こっちを見上げているおっさんがいるぞ』

『お客さん?でもお店は11時からなのよね』

スマホで検索してみたら…
このお店は看板猫が居るセレクトショップで、11時開店。
今は…まだ10時過ぎなんですよね。

『ねぇ、ボク達に会いたいみたいだけど…お店開いてから来い?』

『やっぱりダメだって、お店が開いてから来てね』

お店の開店前に、上から人間ウォッチングをして楽しむ看板猫さんたちなのでございました。

う~ん…お昼すぎに別用があるので、11時過ぎにまた来るのは難しいですねぇ。
今度金沢に来た時にちゃんとご挨拶に来ることにしましょう。
看板猫さん達、その時までお元気で!

看板猫さんにお会いできたのに、じっくりとお顔拝見できなかったなぁ。
と、ガックリ来て歩き出すこと数歩。

あれ?近くのお店の前に白さんがいらっしゃいますよ♪

『ここは…大丈夫そうだね』

お店の周りをチェックする白さん。

『こっちにはカメラ持ってる変なおっさんがいるけど…』

『間抜け面だし、害はないだろう』

はい、害はないですよ~。
写真を撮っているだけ♪

『さて、準備完了!』

店頭に戻った白さん。

『お客様を迎えるとしようか』

白さん、きっちり座ってお客様をお迎えします。

しっかりと看板猫してらっしゃいますねぇ。

『あ、お客さん、いらっしゃい!』

『あれ?行っちゃったよ』

『このカメラ持ったおっさんはお金持っていなさそうだけど…』

『まぁいいや、ちゃんと中に入って商品見て下さい!ほら、こっちこっち!』

白さん、店頭でお客様をお迎えするだけでなく、しっかり商品のご案内もしてくださったのでございます。

この白さん。お名前はシロ。
元々は近隣の野良猫だったそうですが、喧嘩して大怪我をしてこのお店に迷い込み、治療してもらったらそのまま居着いてしまったそうです。
そのお礼に看板猫のお仕事をしてらっしゃるとか。
シロさん、自分のお家として、このお店を選んだのですね♪
これからも看板猫のお仕事、がんばってくださいね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

法事で帰省した金沢。
その金沢の街を、”まちのり“と言うレンタサイクルシステムを使って猫散歩しております。

今度は端の方のポートに自転車を返却して、ポートの近くを歩き回ってみます。

轟々と流れる用水。

子供の頃は、こう言う用水が当たり前だったので気にも掛けなかったのですが、年をとって水路後や暗渠を面白いと思うようになると、こう言う開渠は感動的でもありますね。

そんな様子を眺めながら歩いていると…
公園に黒い影を見つけました。

近寄ってみると…
ベンチで毛づくろいしているキジ白さんを、黒さんが眺めています。

ペロペロペロ…

毛繕いに夢中で、自分に気づかないキジ白さん。

『キジ白ちゃん、変なおっさんが近づいてくるよ!』

『うわっ!もうこんな近くに来ちゃった!』

黒さん、慌てて植え込みに逃げ込みます。

『黒が隠れたのなら私も隠れなくちゃいけないねぇ』

立ち上がったキジ白さんですが…

『でもまぁ…間抜け面だから害はないだろう』

『よいしょっと』

キジ白さん、香箱を組んじゃいました。

害がないとわかってくださったのなら、もっと近づいてみましょう。
あれ?

『おっさん、近づきすぎ!』

キジ白さんの警戒圏内に入り込んでしまったようです。

『せっかくまったりと毛づくろいしていたのに…近づきすぎるんだもんなぁ』

植え込みの中で毛繕いし始めちゃったキジ白さん。
もう出てこないでしょうね。

おくつろぎの所、邪魔しちゃってすみませんでした。
この公園を離れて…
一回りしてから、また来てみました。

するとキジ白さんは、黒さんと追いかけっこの最中。

『わ~い!こっちだよ!』『待て~っ!』

楽しく2匹で遊んでいたのでございます。

そしてそれを見つめる別のキジ白さん。
『若い奴らはいいねぇ』

ひなたぼっこしながら、若い2匹を見つめていたのでございました。

そうこうしているうちに…
散歩で犬を連れて来た方が公園に入って来て、猫さん達はまたまた植え込みに姿を消してしまったのでございました。

しょうがないので自分も公園を後にします。
自転車を借りにポートに向かおうとすると…
別のキジ白さんが散歩しているのに遭遇しました。

この辺りはキジ白さんばかりなのかな?

『知らないおっさんが来た!逃げろ~っ!』

このキジ白さん。
すぐに姿を消してしまったのでございます。
残念。

さて、また”まちのり“の自転車に乗って移動しましょう。
次に向かうは繁華街。
明日は、繁華街でお会いした看板猫さんをご紹介します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。