« 前の記事:

次の記事: »


とある駐車場。

2匹の猫さんが日向ぼっこしていました。

黒さんとキジ白さんです。

『おや?見かけない人が来たね』

『ご飯の人を待っているんだけど…』

『待ち人が来るまで、綺麗にしておこうかね』

2匹仲良く毛づくろいし始めました。

『おや?あんたまだ居たのかい?』

『うわっ!知らない人間が居た!』

毛づくろいに集中していた黒さん。
自分に気づくと駐車場の真ん中まで移動してしまいました。

駐車場の真ん中で、また毛づくろいです。

『う~ん…もうすぐのはずだけど…まだご飯の人は来ないねぇ』

『それまで、このおっさんの顔でも見て暇潰そうか』

『なに?このおっさんの顔見て暇潰すの?』

黒さん戻ってきて、さっきの位置に待機です。

『あぁ、確かに眺めていると暇が潰せそうな顔しているよね』

『正面からじっと見ているには耐え難いけど…』

『チラチラ見る分には、いい暇つぶしになる顔だよな』

なんかひどい言われような気がしますが…
暇つぶしにいい顔って、どんな顔なんですかねぇ?

『そんな顔だよ!』

あぁ、こんな顔!
って納得できませんよ!

『納得できなくてもしょうがないじゃん、ねぇ』『ねぇ』

『さ、いい暇つぶしになったよ。ご飯の人が来るからどっか行ってくんな』

散々な言われ方した後は、とっとと追い払われてしった自分なのでございました。

やっぱり納得行かないヴァー!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。