« 前の記事:

次の記事: »


とある商店街から、ちょっと入った路地。

玄関の軒の上に三毛さんが居らっしゃいました。

ここでひなたぼっこしながら見張り番をしているようです。

『ん?変な人発見!』

変な人じゃないですよ~。
猫さんの姿を見るとカメラを向けちゃうだけの人です。

『そう言うのが変な人だって言うの!』

まぁ変な人なのは否定はしませんけれど…

『そこから入っちゃダメだからね、さっさと立ち去りなさい!』

見事な警備システムを発揮する三毛さん。
これだけ睨まれては仕方がありません。
さっさと立ち去るとしましょう。

『行ったみたいね。気が抜けたら眠くなってきちゃった』

見事な警備システムも、ぬくぬくした日差しにはかなわないようです。
そのままウトウトしてしまう三毛さんを遠巻きに見ながら、この場所を立ち去る自分なのでございました。

今回、写真少ないですがここまで。
明日からは昨年末、12月の猫の広場の猫さんをご紹介していきます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。