« 前の記事:

次の記事: »


スカーフ猫さんが居る、とある路地。
夜に訪問してみました。

路地で撫でられているスカーフ猫さんを撮らせていただこうと思ったら…

スカーフ猫さん、こちらに歩いて来ます。

「写真撮られるのがちゃんとわかってて、モデルしに行ったんだね」

撫でていた方がおっしゃいましたが…

単にパトロールのお仕事の休憩だったようです。

『この場所は夜のパトロールの方が大事だから疲れるんだよ』

『ちょっと仮眠とるから邪魔しないでね』

特製ベッドで横になるスカーフ猫さん。

『ぐぅ』

パトロールのお仕事でお疲れのようですね。

お疲れの所申し訳ないですが…
ちょっとだけ撫でさせてね♪

『もう、仮眠取るって言ったのに』

眠そうながらも、撫でられてまんざらでもないスカーフ猫さんでございました。

仮眠の邪魔してすみませんでした。
次のパトロールの時間までゆっくりお休みください。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。