« 前の記事:

次の記事: »


前回の最後、アホにバカと言われてしまった自分。
気を取り直して、外にいるナッちゃんに会いに行ってみました。

ナッちゃんは和菓子屋さんの横の定位置でおくつろぎ中。

いや違った。
男性を接客中のキンちゃんの様子をチェックしているようです。

『うん、あれだけお客様に接することが出来れば大丈夫!』

営業本部長も感心する接客態度のようです。

でもキンちゃん。
出来ればお店の前で接客した方がいいよ。

そんな自分の意見をよそに、毛づくろいするキンちゃん。

『お店だの前だと恥ずかしくてさぁ』

恥ずかしいなんて!
本部長!キンちゃん、まだまだ修行が足りませんよ~。

と…
そこに別の猫さんが現れました。

幻の猫さんと言われる、トシエちゃんではないですか!

丸吉玩具店さんにご飯をもらったトシエちゃん。

あ、また別の猫さんが。

アメショ柄のコバナちゃんですね。

トシエちゃんは、お食事終わって毛繕い。

今度はコバナちゃんがご飯の番です。

って…
ナッちゃんが横取りしているように見えますが。

おや?向こうで尻尾立てて歩いているのはサンペイくんですね?

塀の上に登ったサンペイくん。

塀の上をスタスタ歩いて行きます。

アホネタを何か振ろうと思ったら…
お家へピョン!

やはりアホ呼ばわりされるのは嫌だったようです。

夕方の丸吉猫さんズはこれで終了。
でも、今回の丸吉猫さんズシリーズはまだ続きます。
次回からは初公開!
夜の丸吉猫さんズをご紹介していきます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。