« 前の記事:

次の記事: »


松山庭園美術館の入り口前でくつろぐ猫さん達。

うーちゃんが立ち上がりました。

『うーちゃんがお庭の案内してくれるから付いて行った方がいいよ』

説明してくれた、みぃちゃん。

スタスタ歩いて行く、うーちゃん。

慌てて追いかけます。

お庭に座った、うーちゃん。
『あの作品は○○。あれは○○』

『それからこっちの…』

『あそこが茶室ね』

『そしてこの作品が○○で…』

うーちゃん、お庭を歩きながら解説してくださったのですが…
メモしてませんでした。
ごめんなさい、うーちゃん。

お庭の案内の後は、また玄関先でくつろぐうーちゃん。

『ご案内ご苦労様』

モモちゃんがいたわります。

うーちゃんとモモちゃん。本当に仲良しなんですね♪

またまたじゃれあい始めた2匹。

いつまでも猫さん達を見ていたいし、再びサロンに行って猫談義もしたいところですが…
そろそろ移動しなくてはいけない時間。

猫さん達、ありがとう!
そろそろおいとま致します。

『あれ?帰っちゃうの?また来てね!』

見送ってくれた猫さん達。
また来ますよ!猫ねこ展覧会中にまた必ず!

展覧会も、比木ご夫妻も、スタッフの方々も、猫さん達も素晴らしかった♪
余韻に浸りながら振り向くと…
猫さん達はお見送りを終えて、美術館の中に戻って行くところでございました。

この松山庭園美術館。
最寄り駅は匝瑳市の総武本線・八日市場駅。
アクセスについては、松山庭園美術館のHPの総合案内をご覧ください。
総合案内には入館料が100円割引となる割引券もあります。

ほとんどの方が車で行かれるようですが、今回は電車を使ったアクセス方法について詳しく説明しましょう。
まず八日市場駅まで。
東京から特急を使うと1時間半ほど。普通列車で約2時間。
でも、総武本線の成東~銚子間の普通列車は、1時間に1本くらいのの頻度でしか走っていませんので、時刻表とにらめっこしてスケジュールを立ててください。

八日市場駅からは松山庭園美術館までタクシーを使うと、10分・1500円ほどだそうです。
庭園美術館まで歩くと40分くらいかかりました。
ました、って歩いたんかい!って突っ込まれると思いますが…
はい、歩きました。途中猫さんにお会いできず残念だったのでございますよ。
暗渠は見つけたけど。

タクシー、徒歩の他に、庭園美術館から徒歩10分ほどの所に”松山神社”と言うバス停が有り、バスの利用も可能です。
匝瑳小学校の隣に松山神社という神社があり、その前にバス停があります。
八日市場駅~松山神社間・乗車時間10分前後で200円。
ただし、昼間は2時間に1本しか走っていません!
庭園美術館からの帰りは登り坂になるので、多少時間に余裕を持って美術館を出た方がいいでしょう。
登り坂を早歩きは、かなりキツイです。
キツイです、って早歩きしたんかい!と突っ込まれると思いますが…
はい、早歩きしてバスに乗りました。登り坂はやはりキツかったです。
ちなみにバスではSuicaは使えませんでしたのでご注意。
バスの時刻表はJRバス関東のページをご参考に。
帰りの時間(上り時刻)は八日市場駅到着時刻から13分引いてください。

アクセスするのにちょっと不便な場所にある松山庭園美術館ですが、猫好きなら訪れる価値がある美術館です。
6/30日までの猫ねこ展覧会会期中に、ぜひ行ってみてください!

車での訪問が一番楽なのですが、自分がお勧めするのは、やはり電車で八日市場駅に行くパターンかな。
駅からはタクシーでもいいけど、八日市場駅には立ち寄っておいた方がいいんじゃないかと。
ホント、駅に立ち寄ってみたほうがいいですよ!
何故か?と言うと…
それは次回のお楽しみ!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ほのぼのしますねー♪猫ちゃんのリラックス感が伝わってきます。

うーちゃんは、男の子だったんですね!
ろっちさん、7枚目でうーちゃんが
私達に、鈴カステラを見せつけています(笑)!!

>kawakitaさん
いらっしゃいませ!
ほのぼのどころか、居心地良すぎて帰るのが嫌になっちゃうくらいの場所です。
機会があればぜひ行ってみてください!

>紅お蝶さん
あ、ホントだ。白い鈴カステラが!
全く気が付きませんでした。
見つけてくれてありがとう(笑)
鈴カステラが見えるくらい尻尾を上げていてくれたうーちゃんもありがとう!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。